2021年12月30日

新年の準備は出来ているようです。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。このブログを楽しみにしておられる方がいる。本当にありがたい事だ。僕がもっと面白い記事を書いていればバズっていたのかも知れませんが、いかんせんフツーのおじさんのブログですからね。だからこそ感謝しております。おおきに!なるべく、面白くて役に立つブログにしたいと常々思っています。
 さて、本日は12月30日、皆さまはどんな一年でしたか?ま、大変な一年でしたよね。とにかく毎日コロナ、今度はオミクロン、悲しい事件もたくさんありました。ワタクシ個人的には出来る事は全部やってみた一年でした。ブログ、漫画、ギターのお仕事、イベントへの参加。新しい出会いもありました。ギター演奏におきましても、飛躍的に上達出来たと思っています。(時間はあるからね)

20211230_035221.jpg
教室主の樋口亜沙子先生も実は絵が得意なのです。看板は全部手書き、季節に応じて教室に飾っています。来年も皆様に楽しんでいただけるように、ヒグチーズはガンバリマス。どうぞ、よろしくお願いいたします。
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店HOTTEST在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html

ギターランキング←オラに力を!最後までお読みいただき、誠にありがとうございます。んじゃまた。(^^)/
posted by まさのり at 15:30| Comment(0) | ギター教室

2021年12月25日

樋口亜沙子ギター教室、シール祭りやぁ〜!

こんにちは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス、誠にありがとうございます。ギター教室も朝から晩まで詰まっている事はないので、空いた時間に樋口商店の営業をしております。でも、レッスンの音なんかは聴こえてきますね。「この曲は気に入ってるな。」とか「あんまり乗り気じゃないな。」とか傍から聴いているとよく分かります。子供には勝てません。
 例えば小学3年生の子どもに「アンパンマンのクツだよ〜」って喜びますかね。「トーマスのTシャツだよ〜」とか、喜ばないんですよ。答えは簡単「幼稚すぎるから。」です。そういった場合はカルリ作曲のアンダンテイ短調とか、ちょっと背伸びしたクラッシックの音楽を与えた方が食いつきがいいのです。子供だって「難しい事をやってのけたい。」と思っているはずです。一刻も早くコマ付自転車を卒業して、一輪車に乗ったり、スケボーに乗ったりしたいわけです。

20211225_113235.jpg
そうすればシールタイムももっと楽しくなる。たまたま、今日子供さんのギターを少し聴けたのですが、十分難しい曲も弾けると思いました。クラシックの曲を丁寧に仕上げる。迎合しない。子供たちのスイッチはどこにあるか分かりません。レッスンを重ねるうちに「この子はこういうのをカッコいいと思うセンスの持ち主なんだな。」とか「もう少し、難しいのをやりたがってる。」というのが分かります。
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店HOTTEST在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html

ギターランキング←現在4位でございます。ポチッていただくと昌紀ブログのレベルが上がります。ちゃんとギターの事書くので(;^_^Aよろしくお願いいたします。
posted by まさのり at 13:36| Comment(0) | ギター教室

2021年12月22日

Mahcaster(マーキャスター)の出番なし。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。今年もあと10日ほどですか。悲しいニュースが多いですね。ほんと。自分も油断はできない体なので、ゆっくり確実に目の前の仕事こなし、その先の展開を考えながら過ごして参りたいと思います。今年は樋口亜沙子ギター教室のイベントにも参加することが多かったので、僕が思うよりもたくさんの人が生の樋口を見る事になったんと違うんかな。僕は視力が悪いので、皆さんがどんな表情をされているのかが分かりません。(メガネを買いに行ったのですが、気に入るものがなく頓挫しております。)
 さて、ワタクシはバンドに憧れてギターをはじめたわけではございません。というワケで好きなバンドはありません。ランボーはいつだって一人です。最強のコストパフォーマンス男です。なので、ロックであってもバンドには興味が無くてピン芸人(アーティスト)に惹かれます。そんなわけで、最高傑作Mahcaster(マーキャスター)を所持していながら活躍の舞台はありません。実際、正直なところ、コピーとかカバーとか、もうそんなんしてる時間はありまへん。すんごい下手なバンドであんまり練習しなくて、ほぼ本番みたいなバンドがあれば入ってみたい。とにかく、同じ事を2回以上出来ないので、それでもいいっていうバンドじゃないとお互いストレスになりますしね。来年は出番があるかな〜

20210725_215459.jpg
Mahcaster(マーキャスター)松原工房にて誕生した唯一無二のストラトキャスター。
樋口商店HOTTEST在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←来てるで〜〜みんなのパワーで頂点へ! P.Sアンプがないので、生で楽しんでおります。また、生でよく鳴るんですわ。ウレタンベタ塗りしてますけど、実はワンピースアッシュですねん!ほな、また来てや〜(^^)/
posted by まさのり at 01:00| Comment(0) | ギター教室