2020年12月18日

病気の事。

ごきげんよう。ここで出会ったのも何かの縁。どうぞごゆるりとブログ内を周遊くだされ。
 病気の事は詳しく書こうかどうか、非常に迷いましたがこのたいへんな世の中、心の病気になっている方、なりかけている方に何か役に立てればとタイプしております。わたくしは19歳でパニック障害になりました。25年ほど前ですね。当時はパニックという病名はなく、神経症いわばノイローゼと診断されました。2ヶ月ほど入院しました。大学は除籍。それからはパニックを隠しながらの人生でした。電車、車、高速道路、エレベーター、散髪屋、映画館、遊園地、密閉された全ての乗り物は全部パニックの対象です。当時はピアノ調律などもしていたので、遠い現場は怖かった。京都、兵庫、奈良、三重、名古屋、ピアノの調律はいいとして、道中がしんどいのです。よく行ったと思います。
 2009年にMUSICAギター教室をはじめました。10年程経ったある日、あの当時のパニックを上回る強烈なパニックになりました。生徒さんは70名ほどおられましたが休業しました。それからはうつ病にもなりました。復帰や休業を繰り返してしまいました。2回の入院(いずれも3ヶ月)本当にご迷惑おかけしました。
 現在は樋口亜沙子クラシックギター教室のWebやリペアの受付などをしております。でもこの病気に完治はないのかなぁと思います。毎日薬を飲んで、現在も通院しております。家族は私の生きがいです。それから、
20201218_160720.jpg
ギター達は永久に一緒です。ペグやブリッジが燃え残ってもいいから、「一緒に焼いてくれ」と言ってます。今が一番つらい方、自分の事を責めてしまう方、リストラされた方。少しでもこのブログで「こんな頼りないアホなオッサンもおるんやなぁ。」と思っていただければ幸いです。

大阪府ランキング
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
タグ:高槻市
posted by まさのり at 16:14| Comment(2) | 自己紹介

2020年06月23日

「樋口さんはおもしろいですよ。」自称じゃない。

こんにちは。いつもご訪問いただき誠にありがとうございます。僕は3週に1回病院に通院しています。ま、少しお話ししてお薬をもらいに行ってる感じです。訪問看護の方も来られていて、少し散歩したりお話ししたりしています。日常生活に戻って行くのが目的です。ま、そんなこんなしてるんですけど、お医者の先生や看護師さんが「樋口さんは面白いですよ。」「MCだけでライブ出来ますよ。」とか言ってくれる。実は僕は19歳くらいから同級生、同僚、同期、そういったものとは無縁の人生を送って参りました。なので自分が面白いのかどうか、変わっているのかどうか全然分かりません。
IMG_20200517_232744.jpg
ま、怖くはないって事ですかね。そんなに面白くないと思います。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 15:07| Comment(3) | 自己紹介

2020年06月01日

ギター講師昌、僕が大事にしている事。

おはようございます。ごきげんよう。はじめまして?とにかく皆さま、どうぞよろしくお願いいたします。高槻市でギター教室、ギターリペア(受付)などをやっている男、樋口昌紀ヒグチマサノリです。僕は25年ほどギター教室をやって参りましたが、一番大事にしていたことは自主性です。特に子供さんにあっては、自ら望んでギターを弾くという状態にするべく、普段のレッスンでは言葉、練習回数、など気を使って参りました。大人の方に関しましても、自らが希望する曲を中心にそれに派生する基礎練習などのレッスンを行って参りました。「良い講師とは見本を示せる講師である。しかしもっと良い講師とは、その気にさせる講師である。」
IMG_20200403_105917.jpg
ピンっと来た方はお気軽にお問合せ下さい。090-1130-2434樋口昌紀
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 10:54| Comment(0) | 自己紹介