2021年06月26日

もう、これでいいんと違う?ヤマハSLG-100N

こんばんは。ごきげん麗しゅう。樋口昌紀です。趣味はギター全般。漫画を描くこと。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。やっと、ツイッターが出来るようになりました。あれ忙しいね。なんか通知がいっぱいきて追いつきません。
 さて、ワタクシが亜沙子先生に「上手く弾けない。」と言ったら、「あんた爪が長すぎるし、サイレントギターで弾きなはれ。」「クラシックギターなら私の方が上手いで。」と言うではないですか。教室主なのでそれは心強い。早速、爪を切る。そして、ヤマハのサイレントギターに持ち替える。俺は素直なのだ。
20210626_233055.jpg
んん?これいいじゃん。音を気にして加減して弾くくらいなら、サイレントギターの方がいいのではないか。ヘッドフォンから聴こえるので、自分の苦手なところに気付きやすい。当分これになりそうだ。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおやすみなさい。
posted by まさのり at 23:46| Comment(0) | クラシックギター

2021年05月08日

どこのどんな入り江に行ったんだろう。

こんばんは。ごきげんよう。毎度のご訪問、誠にありがとうございます。最近「あ〜クラシックギターをやってて良かった〜」と思うようになりました。アルベニスの「入り江のざわめき」楽譜は決まりました。で、練習しているうちに、「一体どこのどんな入り江なんだろう。」と考えるようになりました。作者アルベニスは4歳でピアノを演奏する天才でした。10代で天才ピアニストとして世界各地を放浪したそうです。その時に見た光景なのか、母国スペインの風景なのか。(旅の思い出)とあるのでスペインではないのでしょうか。
images (48).jpg
季節は?時間帯は?気になる事だらけです。
ダウンロード (97).jpg
イサーク・アルベニス(1860年5月29日 - 1909年5月18日)
そういえば、徳島の宍喰にとっても素敵な入り江があって、すぐ前にある宿(ペンション)に泊まった事があります。一緒に行ったおっちゃんは残念ながら亡くなってしまいました。俺を見る度「お前、病気やろ。」と言ってました。「おっちゃん、正解やで。」とにかくいろんな思いをはせながら演奏する事が出来るようになってきました。ギター、いや音楽ってやっぱりいいですね。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html

クラシックランキングおっちゃん、天国にいるかな。
posted by まさのり at 23:32| Comment(0) | クラシックギター

2021年05月05日

ペグで思い出した。世界一高いペグ。

こんばんは。ごきげんよう。あなたはギターを弾きますか?ギターに興味のある方ですか?ゴルフ好きがここに来るはずないんです。きっとあなたはギター好きなのではないかと推測します。それ以上は分かりません。男か女か、年齢も分かりません。でもきっとペグの話が分かる方だと思います。先日、クラシックギターのペグをゴトー(日本製)に変えたら音が変わった。と書きましたが、一体、世界で一番高いペグはいくらするのでしょうか?多分ロジャースのペグだと思います。
010_004_7_4L.jpg
販売価格(税込) : 261,250 円
ひ、ひえ〜〜ナンタルチア、サンタルチア。ワタシのギターが37本も買えてしまう。そんなにいらん。「クラシックの世界はそういう事なんですよ。」ってしたくないから僕は¥7,000のYAMAHAでガンバルのです。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング樋口亜沙子クラシックギター教室は財布にも優しい教室ですよ〜
posted by まさのり at 20:19| Comment(0) | クラシックギター