2022年02月01日

やっぱり、聞こう。ギター修理の値段。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。あっという間に2月ですやん。ホンマに漫画ばっかり描いてる。量が多いので、上下巻にしようかとも思っています。漫画を描くか、ギターを弾くか、万代に行くか、子供と風呂に入るか、仕事をするか。そんな毎日です。漫画が本になって、全国の音楽愛好家、ギター愛好家、バンドマンのバイブルとなるまでは入院も死ぬわけにもいかない。ま、入院やったらひたすら漫画描けるから環境的にはOKやけど、お金かかるしな。ギター弾かれへんし。やっぱりシャバでがんばろう。
 先日、ギターの修理は値段がまちまちやから、いろんなところに聞こうね。という話をしたと思います。今日もね、そんな方が来られましたよ。ギターを倒してしまってペグが折れてしまいました。

20220201_112909.jpg
これは、新品に交換しかないですね。「¥6,000ですけど。」って言ったら、「Y社では¥12,000と言われました。」と。2倍ですね。別にネガティブキャンペーンしたいわけじゃないんです。実際、Y社は特別高級なペグに交換してくれるのかもしれないし。ま、お客様自身が納得するところに決めたらいいっちゅう話です。
樋口商店HOTな在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←5位をキープ。こんなブログを最後まで読んでくれて、ホンマにありがとうございます。必ず、発売します。また、来てや〜(^^)/
posted by まさのり at 20:31| Comment(0) | ギターリペア

2022年01月29日

ギターの修理はお店の言い値。必ず他も聞いてみよう。

こんにちは。ごきげん麗しゅう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。漫画ばっかり描いてすいません。本日はお仕事の話です。高槻市でギターのリペア、修理をお考えの方。いや、高槻市でなくともギターのリペア、修理をお考えの方は必ず近くの楽器店やギター屋さんで修理費用を教えてもらいましょう。こういった価格はお店によって、バラバラなので必ず確かめましょう。出来れば電話がいいです。「感じがいいお店かどうか。」「初心者をなめてないか。」もお分かりになるかと思います。ザックリでもいいので見積もってもらいましょう。

20220129_093011.jpg
今回、持ち込まれたギター。ヤマハのFG-830、トップ単板でよく鳴ります。ネックは真っ直ぐなのに弦高が高い。ボディの下部に膨らみを感じる。こうなったら、サドルを新調するしかありません。

20220129_093015.jpg
この際、具体的な数字を出しますが他の店(高槻市内)では「¥16,000〜」と言われたそうです。ウチは分かりやすく価格表をアップしております。それによるとサドル交換¥5,500ですね。こんなに差があるんですよ。3倍ですからねぇ、ぼったくりと言われても仕方ないんじゃないかと思います。話は変わりますがピアノ調律師だった頃の話です。ピアノ内部には以前(大体1年前)に調律した者の氏名が書かれたカードがあります。実際、調律していて狂いの少ないもの、大きく狂っているものがありました。何が言いたいかといいますと「仕事は必ず、後に残る。」という事です。手を抜いてぼったくるのはいいですが、必ず第三者がその仕事を発見する日が来ます。もちろんウチの仕事も例外ではありません。誠実さが求められます。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←ま、5位でいっか。ギター修理は相見積もりしましょう。アイミツ、アイミツ。ダイジョブ!ヒグチショウテン、ウソイワナイ。
posted by まさのり at 12:49| Comment(0) | ギターリペア

2022年01月26日

久しぶりに仕事のお話。わずかにビビる。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。ここのところ、本業そっちのけでひたすら漫画を描いていました。「アカン、仕事の事も書かな。」と思いながらも、でもあんまりお仕事の話がないんです。皆さん、お家でじっとしてはるんですかね。樋口商店の在庫はどこに出しても恥ずかしくないコストパフォーマンスを実現しているし、亜沙子先生も真面目に丁寧に教えている。樋口昌紀、炎のギター教室もじわじわ来てます。おかげで、漫画が進むので今はこれでいいのかもしれない。なんかバズるんちゃうかなと思ってるねん。この漫画。インスタでも「漫画家になれます!」と言ってもらったり、なかなか評判がいいのです。そのうちレディーガガかなんかが「Mahcomic is marvelous!」とかツイートしてくれへんかな。無理やったらよっちゃんでもいい。
 さて、お仕事のお話です。僕の病気のせいでいろいろとご迷惑をおかけして、申し訳ないと思っていたのですが愛用のギターがビビるという事でお持ち下さいました。ありがたい事です。

20220126_134234.jpg
フレットは交換したとの事。確かに何かに振動しています。フレットのすり合わせの精度が低いのかも知れません。松原さんに診てもらいましょう。このギターは奈良の飛鳥で製作されている手工品です。ネックは薄く指板幅が広い、おそらくソロギターに特化したギターだと思います。とても軽量で高級感のある音がします。開放弦を弾くだけで、分かります。
樋口商店HOTな在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←アカン強すぎる。最後まで読んでくれて、誠にありがとうございます。漫画の予約もお気軽に〜(^^)/
posted by まさのり at 17:31| Comment(0) | ギターリペア