2022年02月05日

弦交換で¥3,600!?ないわ〜。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。高槻市でギター教室やギター修理で検索するとウチが出てくると思います。表示される順位は誰にも操作できません。グーグル様が「ここは、役に立っとる。表示する価値あり。」と認めた順番なのです。なぜなら、グーグル様も検索エンジンとして信用第一ですので順位決定にあたっては、いろんな情報を精査しているのです。とまた枕が長くなってしまいました。
 樋口商店にはいろんな電話がかかってきますが、リペアの値段を聞かれることも多いんです。ウチは分かりやすいように価格表を作っています。これで、大体の事は分かるかと思います。分からなければ090-1130-2434樋口まで、ご一報下さい。

IMG_20220205_095615_333.jpg
「弦交換¥3,600だったんです。高くないですか?」と聞かれました。高槻の事は良く知ってますし、楽器店も分かります。やっぱり悪い事は出来ないですね。こうして吹聴されて行くのですから。ちなみにウチだったら税込み¥1,000円です。弦は持ち込みでも、こちらで発注でも構いません。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←5位のままです。高槻市で45年ミドリ楽器の弟者をなめるなよ。んじゃまた!(^^)/
posted by まさのり at 11:18| Comment(0) | ギターリペア

2022年02月04日

弦交換。自分のギターは面倒くさい?

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。最近はインスタにしょっちゅう出入りしておりますので、見かけたらフォロー、コメントしてみて下さい。喜ぶと思います。ギターの弦交換、ほとんどの方はご自身でやられると思います。でも、キレイに張る自信が無かったら遠慮せずに持って来て下さいね。結構多いんですよ。一番多いかも知れません。今回は自分のギターです。「張ろう張ろう。」と思いながら3ヶ月くらい経ってしまった。もう一本ギターがあるので、ついついそっちを弾いてしまいます。でも、一番好きなギターでヤマハのCG-170SAというギターです。20年ほど前のギターですが、今も元気モリモリです。今となっては貴重なエゾ松単板です。生産国は台湾ですね。ヤフオクでは¥10,000もしないギターですが、僕が気に入っている点を上げます。(すんません、どうでもいいですよね。分かってます。)
@ネックが真っすぐである。(クラシックギターには反り調整機能がないので、一番大事なポイントです。)
A表板が単板である。トップ板だけは単板を選びましょう。
Bサイド、バックが合板である。音質は落ちるかもしれませんが割れません。丈夫です。
Cポリウレタン塗装である。とにかくお手入れが簡単、ワックスでピッカピカになります。

20220127_203825.jpg
弦はサバレスを張ります。市販されているギター弦はほとんど試しましたが、比較するに値しない。←言い切ってるけど大丈夫か?あくまで個人の感想です。杉材と松材を弾き比べたり、なかなか楽しい趣味です。僕がやってる炎のギター教室では、もちろんクラシックギターも対応しています。エレキやアコギで、伸び悩んでる方。試しにクラシックギターをバリバリ基礎からやってみませんか?覚醒する可能性があります。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←頑張ってるで〜!最後まで読んでくれて、ホンマにありがとうございます。ほな、また!(^^)/
posted by まさのり at 21:41| Comment(0) | ギターリペア

GOTOH(ゴトー)のペグが届きました。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。やっぱり何が一番大事かと言えば、そりゃアンタ認知度ですよ。テレビでも毎日CMやってるでしょう。効果がないならやめてるって。どんなにいい商品やサービスを持っていても、知られなければお客様は買えないわけです。これは、売る側の怠慢といっても過言ではないでしょう。「もし、アナタのところがもっと広告、宣伝してくれたら買ってたのに。」って話です。だから、CMは売る側の義務なのです。僕らみたいなローカル&スモールビジネスではテレビCMをするほど予算もないし、もしたくさん来られても回せないので、それはそれで迷惑な話ですね。それもあって、僕らが出来るCMはブログ、インスタ、フェイスブック、たまにツイッターで十分なのである。と言いながら、最近漫画ばっかり描いている。すんませんブログサボり気味でした。漫画はどんな効果があるんかな、、「なんや、この変な漫画。」「大阪やって、ホームページもあるぞ。」ってな具合に作用してくれたらいいな。漫画販売まで、急ピッチで進めているので、しばしお待ちを。
 さて、本題。本題までが長いな〜これ、枕が長い。本編短い。すいません。先日のペグの折れたクラシックギター用に新しいペグが届きました。ペグはばら売りしていないので、全部交換する事になります。今回も税込み、ペグ代込み¥6,000で作業します。

20220204_182510(0).jpg
世界のGOTOHです。高級モデルではないですが、今回のギターにはちょうどいいと思います。ちなみに世界一高いペグは15万円ほどします。(;^_^A

20220201_112835.jpg
ギターはアリア(中国製)ですが、単板トップでエボニー指板。コストパフォーマンス最高です。以前に僕が販売させていただいたギターで、とてもいい音がするギターなんですよ。明日、教室で作業します。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←ブログもがんばらなくては。最後まで読んでくれて、誠にありがとうございます。また、来てや〜(^^)/
posted by まさのり at 21:06| Comment(0) | ギターリペア