2022年02月17日

次女が7歳になりました。(知らんっちゅうねん)

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。2月に入って、お仕事も増えてきました。ありがたい事です。おかげで漫画のペースが下がりました。一話で大体2時間以上かかります。今のところ一日一話ペースです。え?「どうなれば有名人と呼ばれるんですか?」って?いや、すごく単純だよ。ミュージシャン、アーティストなら紅白歌合戦に出場したかどうかだね。それ以外はみんな無名。よって、自身のホームページやインスタに「オフィシャル」などと付けぬよう十分に配慮されたし。という事もあって次女の誕生日だ。

20220217_195229.jpg
食べ物を撮影するのは、誕生日ケーキの時だけなんだ。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←安定の5位。少なくとも9人は僕の漫画を楽しみにしてくれていると思います。もうちょっと待ってね〜(^^)/
posted by まさのり at 21:59| Comment(0) | 日記

2022年02月11日

女子が弾くだけで、ギター女子。いい迷惑だよな。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。女子と男子、違うもんは違うでええやん。さて、昨年にこんな記事を書きました。Reiさんが、またテレビに出るという事でTV前に鎮座し、じっくりと観ました。ま、感想は前と同じです。ただ、気になったのが「チョーキング」という言葉でした。アメリカでは100%「ベンド」「ベンディング」と言います。ブルーズに出会う前に日本に来たんだね。番組ではクラシックギターも弾いてくれたが、大谷翔平みたいな事は起こらなかった。

20220210_220157.jpg
きっと、ジョニー・ウィンターに心酔した時期があったのだろう。サムピックがそれを物語っている。でも、それを分かってくれる女子は日本にいない。

20220210_220209.jpg
しかしながら、オリジナル作品が書けて英語が喋れるのはすごい武器だと思う。ま、女子がブルーズ弾くだけでオジサンたちの注目を浴びるのは確かでしょう。是非、紅白に出てギター女子をなめてるオジサンに一泡吹かせてやってください。もちろん、ギターはファイヤーバードかレイザーで。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←いつもありがとう!最後まで読んでくれて、嬉しいな。いつか、樋口商店で会おう!(^^)/
posted by まさのり at 19:15| Comment(0) | 日記

2022年02月04日

【時代は変わる。】その通り、もう変わっているのだ。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。ワタクシ事で恐縮ですが、ハイティーン時代がキラキラ光って見えます。あの時の大人は老人になり、「頭の固い、時代遅れ」は俺になってしまった。17歳頃、俺は美術学院に通っていた。毎週デカい画板を持ち、北浜や中の島を歩いたものだ。どの世界でもそうですけど、次元が違うヤツっているんですよね。少年野球ではT羽君の剛球でグローブが破けそうだった。軟球がシャーとうなりながらグローブに収まる。「なんちゅう球じゃ。」僕は投げる、守る、打つ、全てが平均以下のパッとしない選手だった。そこから、絵を描いたり彫刻したりするようになった。美術学院に通っていると、やっぱり次元が違うヤツがいるわけです。描いた絵はホワイトボードに張り出されます。思いっきり比べられます。自分の才能の平凡さを知るにはいい学校だった。そこから、アンダーグラウンドな音楽に片足つっこみながら、ブルースやフォークを鳴らしていた。



And don’t criticize what you can’t understand
(理解できていないことを批判してはいけない)
Your sons and your daughters are beyond your command
(息子や娘たちでさえ、あなたがたの理解を超えているのだから)

Your old road is rapidly aging
(あなたがたの知る古い道は、急速に老朽している)

Please get outta’ the new one if you can’t lend your hand
(新しい道から退かなくてはならない、もし手を貸せないというのなら)

For the times they are a-changin’
(時代は変わりつつあるんだ)

これを若い時に聴いたのと、今聴くのでは全然違って聴こえる。20歳かそこらで、これを書くっていう才能が傑出していたのだろう。

IMG_20220202_152814_688.jpg
娘はタブレットだけで、これを描いてしまう。何かを模写するのではなく、オリジナルのキャラクターらしい。時代は変わったのだ。ボブ・ディランは何かのインタビューで「俺が死んで、100年後くらいに歌詞の意味が分かるだろう。」と言っている。つまり、普遍的な歌詞なんだ。100年後も200年後も、この歌詞は使える。
樋口商店HOTな在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←ボチボチ行こか。最後まで読んでくれて、ありがとうございます。またのご来訪お待ちしております。
posted by まさのり at 23:39| Comment(0) | 日記