2022年01月27日

誰かを笑顔にさせたい。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。僕も着実にオッサンというかおじいさんになって行ってるわけで、このブログで書いた記事もあちこち忘れているかもしれない。今回のタイトル「誰かを笑顔にさせたい。」これ理想。その次は「誰かを不快にさせたい。」ですね。いずれにせよ「気になった。」「ほっとけない感じになった。」つまり、読んだ人、見た人、聞いた人の心に作用したという事ですね。この現象をまう現象と定義しているのですが、ここまで生きて来てようやく分かったのです。ワタクシの場合、心に作用するならばギターでも漫画でも何だっていいのです。逆に言えば人の心に作用しないものはしたくないんです。モーレツに。例えば、結婚式のカラオケとか、新婦の友人たちによるかくし芸とか。「はは、いいよね。」という事に時間を使いたくない。僕が漫画を描く時、ギターを弾く時、必ず読み手、聴き手を想像している。いかに、強烈にハートを掴むか。記憶に残させるか。それしか考えていない。もしかしたら、それをアートというのかもしれない。

20220127_111425.jpg
もちろん出来れば笑顔にさせたい。でも人を不快にさせるのも好きだ。嫌なヤツには目いっぱい食らわせてやるのだ。イライラさせたり、嫉妬させたり。俺は聖人ではない。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←おかげさまで5位です。しばらくは漫画が続くと思います。それでも良ければ、また来て下さい。(^^)/
posted by まさのり at 21:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: