2021年11月01日

『書を捨てよ、町へ出よう』

こんばんは。ごきげん麗しゅう。高槻市沢良木町にアントニオ猪木とドン・フライ戦のような、一種異様なオーラを放つ場所があるという。そして、そこにはユニークな髪型のオジサンがいるらしい。当ブログへたどり着かれたアナタ様、本当にありがとうございます。記念に僕の生写真を差し上げます。はい。
20211101_131305.jpg
さて、僕たちのような仕事は平日の日中なんかはヒマなものである。なので買い物もガラガラのデパートやスーパーでゆっくり買えるんです。これは自営業のメリットかもしれないですね。僕は服や靴なんかは全然買わない方なので、買い物はいつも突然やって来る。衝動買いというやつです。(すいません、有名人しかやってはならない買い物ブログを書いてしまって。本当に久しぶりに買い物したものですから、高揚してしまって。)

20211101_163025.jpg
まずはロフトに行きました。年賀状と手帳を買いました。

20211101_180904.jpg
毎年使っていた高橋の手帳をやめて、これにしました。ガッツリビジネス手帳を買うほど働いていません。

20211101_173051.jpg
次にやって来たのは靴屋さん。軽く1年は毎日、同じ靴です。軽くて丈夫で申し分ない靴なのですが、今回は衝動に負けました。

20211101_180646.jpg
ついでにもう一足ナイキを買いました。亜沙子先生もつられて買ってました。今年は本当に新しい出会いが多かった一年でした。まだ、あと2ヶ月ありますし、これからも何かしら動きがありそうな樋口ギター教室&樋口商店です。そんな気持ちで身の回りの物を新調しております。有名人なら、こんなブログでもいいのでしょうが樋口昌紀やからね。当然「誰やねん!」ってなりますよね。「読んだ時間返せ〜」って?すんません、堪忍しておくんなはれ。
樋口商店在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに、おおきに。また、懲りんと来てや〜(^^)/
posted by まさのり at 18:27| Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: