2021年10月22日

レオ・フェンダーはあまりにも偉大である。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市の小さなギターショップ&リペアの樋口商店でございます。好きなお菓子はカヌレでございます。読者の皆様、そろそろ今年も年末が見えてきましたね。ワタクシは去年11月18日に退院したわけで、そろそろ1年です。なんとか、このまま元気でいろんな人に会って、アホほどギター弾いて、漫画でインスタ民を喜ばせたいものです。
 さて、なぜフェンダーが偉大かと言えば、ネックとボディをネジで留めた事ですね。「あっか〜んネックが逝ってもうた。」「アジャスタブルロッド回し過ぎて折れた。」「フレットめっちゃ減ってるけど、どうしよう。」そう、そんな時はネックごと新品にすればいいのである。

20211022_172509.jpg
こんな風にネックだけで売っています。(写真のネックは今回取り替えたもの。)

20211022_172541.jpg
JAGUAR BASS 初めて見ました。スクワイヤーはいろんな機種を出すので覚えられません。

20211022_172355.jpg
こちらが、新しいネック、ヘッドです。

20211022_172349.jpg
オークションなどでもネック単体で販売されてますが、加工なしでポン付け出来る可能性は極めて0に近い。オリジナルのネックは剛性に欠け軽く、柔らかい印象です。今回導入したネックは少し太めのネックで剛性にも優れているように思います。しかしながら、ところどころフレットの浮きがありましたので再接着、そしてすり合わせを行っております。リペア代金はネック交換、塗装、ナット交換、ネックポケット加工、フレット浮き修正。¥33,000税込みでございます。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに、おおきに。また、アクセス待ってるよ〜大丈夫!誰か分からへんから。(^^)/

posted by まさのり at 20:47| Comment(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: