2021年10月14日

ああ、大正琴、大正琴で日が暮れる。

こんにちは。ごきげん麗しゅう。樋口商店の樋口昌紀と申します。何かございましたらお気軽に090-1130-2434かメールを下さい。そして、読者の皆様いつもありがとうございます。こんな高卒男のブログにご訪問いただきまして光栄に存じます。大学は入学しただけ、1年足らずで除籍になりました。それからは、なんとな〜くのドリフター人生。それでも結婚して娘が2人います。まじかに見る子供の成長は喜びとともに、我が身の終焉もリアルに感じるようになる。なるべくシンプルに逝きたいと思っています。だいぶそれたな。強引に戻そうか。
 さて、大正琴もワタクシの人生に度々登場する楽器である。私が中学生になった頃からミドリ楽器はピアノから大正琴にシフトしていく。そして母が師範になり数年で隆盛を極めた。チャリティー演奏会は今回の2021年11月28日で31回目である。さすがに親父も歳で無理はさせられない。かといって誰も継がないので母が出来るところまでやるのだろう。それをちょいちょい手伝う感じになるのかなぁとは思っております。

20211014_160716.jpg
今年は高槻市生涯学習センター多目的ホールである。そんなこんなで、高槻市のホールは現代劇場大ホールを含めコンプリートしている。昔は「どうせヒマでしょ」って大正琴を弾かされた事もあります。ギターを弾かされ、ウクレレも弾かされました。でも目は死んでいたと思います。基本的に好きな事しかしない人間なので、〜させられるというのが嫌です。他人から言われるのは全然いいんです。バイトも随分しましたけど「おい、これやっとけ。」とかそういうのは大丈夫なんです。むしろ。ん〜〜なんていうのかな、なんか親族でやってるのが嫌だったんでしょうね。社会からゴマメ扱いされてるようで。だから、まあ継ぐ気はないけどミドリ楽器は親父一代で終わるでしょうね。その時、俺がどう思うかなんてその時にならないと分からない。樋口商店も大好きだし。でもすごいよね。45年も営業し続けてるって。脱サラの成功率なんて5%くらいじゃないかな。ま、オカンがしっかりしてるんやな。

20211014_160728.jpg
オカンはまだまだキープオン大正琴やな。
樋口商店在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングネバーエンディングツアー(^^)/また来てや〜
posted by まさのり at 17:05| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: