2021年09月01日

9月だ!NEW看板だ!視認性バツグンの最高傑作。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。ずっと精霊流しがループしております。ほんとすごか人ばい。読者の皆様、本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。高槻市でギター教室をお探しですか?ウチはギターの基礎を丁寧に指導しております。ま、正統派ですかね。女性講師というのも珍しいかも知れません。体験レッスンもやってますのでお気軽にお問い合わせください。電話1(プッシュホン)080-1508-8244
 さて、9月になりました。とりあえず、俺は元気です。髪の毛がメチャクチャ伸びて、爆発しております。もう、いつ床屋に行けばいいのか分からないくらいです。はい。9月という事で教室の看板を変えました。

20210814_182903.jpg
亜沙子先生の最高傑作です。(製作中の写真)

20210901_102510.jpg
これは、目立ちます。見てまう現象が発生しております。

20210901_102518.jpg
かなりインパクト、視認性が増したと思います。

20210901_102524.jpg
まさに最高傑作。スプルースとシダーのギターが描かれ、画伯オリジナルキャラクター、ギタ子さんも色鮮やかに描かれております。

20210901_102706.jpg
教室の中にはこれがあります。このように自営業というのは、何でも自分たちでしなければなりません。ま、それしか経験してない自分は別に何とも思いませんが。しかも、今は一人じゃないんで助かります。幸せな事だと思います。こうして最後まで読んで下さる読者の皆様のオーラがワタクシの原動力です。雑記も多いブログ?雑記の方が多い?ブログですが、読者が一人でもいる限り続けるつもりです。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング1位の人すごか。それでは、また!(^^♪
posted by まさのり at 15:50| Comment(4) | ギター教室
この記事へのコメント
1位の人すごかですね。
九州出身者としてこの言葉はうれしかです!
看板もクオリティ高かですね!
温かみがあって好きです。
Posted by 太田 at 2021年09月01日 18:19
太田様>いつも、ありがとうございます。ウチの兄が20年ほど博多と長崎で働いていたので、大阪弁とちゃんぽんになった話し方なんです。それと、さだまさしさんの本にはバリバリ九州弁が出て来るので、ちょっと真似してみました。
Posted by 樋口昌紀 at 2021年09月01日 21:26
そうなんですか。
僕は博多で生まれ長崎に少しだけ住んでました。大阪に来て十数年です。
実家に帰っても地元の言葉はあんま出ずにエセ関西人になってます。
お兄さんの気持ち分かりますわ(笑)
Posted by 太田 at 2021年09月02日 00:19
太田様>うちの兄貴はもう何弁かわかりませんわ。俺が心配ばかりかけてる感じです。このまま心配かけ続けようと思っております。このブログも読んどるのか、そうでないのか分かりません。でも漫画のダメだししてくるので読んでるのかも知れませんね。
Posted by 樋口商店 at 2021年09月02日 15:44
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: