2021年08月21日

Fender(フェンダー)ストラトキャスターフレット交換。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。もう、本当に誰に読まれているか分からないのですが、ありのままで行くしかありませんね。読者の皆様、毎度お付き合いありがとうございます。
 さて、ギターリペアの大仕事と言えばフレットの交換です。10年くらい前はワタクシもフレット交換などしていました。でも、プロの技を見て「こりゃ俺の仕事じゃないな。」と引退しました。人様の大事な楽器をリペアするのは、技術と経験が必要です。僕には到底無理だという事が肌で感じて分かりました。それ以降、リペアはほぼ100%松原さんです。弦交換とかクリーニングぐらいは自分でやったりします。

20210821_182251.jpg
こういったビンテージ楽器は特に注意が必要です。

20210821_182256.jpg
メイプル指板はリフレット後の塗装もあります。

20210821_182300.jpg
オリジナルより太くて高いフレットに交換しました。

20210821_182304.jpg
大変弾き易くなっております。

20210821_182311.jpg
もちろん、ナットも交換されております。これで、また何十年と弾けるわけです。納期は約2ヶ月、工賃はメイプル指板なので¥47,300税込です。このギターは年代の割りに軽くてとてもよく鳴ります。また、随時お客様へご連絡させていただきます。どうぞよろしくお願いいたします。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングまいど、ありがとうございます。(^^)/
posted by まさのり at 20:24| Comment(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: