2021年08月20日

原作読んだら、すっごい泣いてしもた。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。ミニはミニなりに忙しいです。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。もっとブログもUPしたいのですが、最近漫画活動が多くなって来まして。でも夢やったんですよ、漫画家になるの。子供の時から、でも兄貴が「あんなん忙しいだけやぞ。」って言ったので、「そうか、それならやめとこう。」とギターをはじめた。時代は変わりました。原稿書いて出版社に持ち込まなくても、SNSで発表できるのですから。アマチュアの活動としては十分楽しませてもらっています。

20210820_223319.jpg
大体、夜の9時くらいから描き始めて2時間くらい描いてる。色鉛筆で彩色する時が一番楽しい。「ウケるかな〜」とか一人で盛り上がっています。

20210820_223337.jpg
今回の作品はマッチ売りの少女を引用しました。それにあたって原作を読みました。なんとな〜く知っていただけで、ちゃんと読むともう最後はグググっと涙が止まりません。だから、あえてパロディーにしました。読みにくい方はインスタで読んで下さい。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに!また来てや〜(^^)/
posted by まさのり at 23:42| Comment(2) | 雑記
この記事へのコメント
一つ弾くごとに関係するアーチストの幻想を見て、最後はジミヘンとギターを燃やして暖を取るという幻想を見ました。
Posted by 平田智章 at 2021年08月22日 10:22
平田さん>コメントありがとうございます。それは、ロックな幻想ですね。そして、ハッピーエンド。そんな幻想なら見てみたいです。
Posted by 樋口昌紀 at 2021年08月23日 12:18
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: