2021年08月08日

さぁギターをはじめよう!

こんにちは。ごきげんよう。高槻市のコスパ最高の極小ギターショップ樋口商店の樋口昌紀です。マサキじゃなくてマサノリと読みます。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。ギターは小学生1年生から小学校でやったらいいと真剣に思っています。小学校ではピアニカをやりますよね。パイプで吹くやつ。ミドリ楽器時代はあれもたくさん売らされたなぁ。高槻中の小学校に行ってました。で、無料講習会がセットになっていて視聴覚室みたいなところで新一年生に対して、吹き方や取り扱い方を説明実演するのですよ。そこまでしないと、他の楽器屋に注文とられてまうんですわ。懐かしなぁ。で、なぜピアニカかといえば金額ですね。¥3,500くらいで販売してました。みんなが揃えやすい価格帯の楽器で選ばれてるんだと思います。ギターは安くて¥20,000しますからね。しかも、チューニングもあります。一人ずつ丁寧に見てあげないと弾けないし、そういった辺りで教育楽器からは、外されているのだろうと思います。

20210808_142552.jpg
我が家の一年生、そないにスパルタにしなくても普通に弾けてます。せめて、小3からリコーダーとギター選べるようにするとか、そしたら器楽合奏もテンション上がるし、男の子も気合入るんちゃうかな。チューニングに関しても子どものほうが聴覚は敏感ですよ。「なんか変。」って持ってくると、確かに何かちゃうんですよ。それでも、ダメだったら亜沙子ギター教室があります。10月に発表会やるので、また詳細決まり次第UPして行きますね。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングまた、良かったらボタン押してください。(^^♪
posted by まさのり at 16:47| Comment(0) | ギター教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: