2021年07月26日

あわや、自縛ギターのNavigator(ナビゲーター)SGを保護。

こんばんは。ごきげんよう。ガッツリ風邪をひいている樋口昌紀です。そして、本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。なんだかオリンピックも見てないし、風邪で寝てる俺。でもみんな一位を目指してるんだよ。蓮舫さん「2位じゃダメなんですか?」なんて言えますか?
 さて、本題に入ろう。本日も特に予定はなし、子供たちはギター教室に行った。「ん〜ヒマだ。そうだ、看板でも作りに行くか。」と思ったら電話が鳴った。「あの〜ミドリ楽器に電話したら、こっちにかけてくれと言われまして。。」
「あ、すいませんお手数おかけします。今からすぐ行きますね。」仕事の話になると急に元気が出る。30秒で髪をセットし電動チャリンコで5分、教室に到着。エアコンを入れ「どんなギターが来るのか楽しみにしていた。」

20210726_152355.jpg
「おお〜ナビゲイターじゃないっすか。」

20210726_152351.jpg
SGタイプである。ナビゲーターといえば、本家より高いレスポールなんかを作っちゃうブランドである。「それやったら、本家を買うわ。」僕もそう思う。ジーとギターを見る。シゲシゲと見る。特に悪いところはなさそうだけど、自縛ギターになりかけている。自縛ギターとは…購入時は嬉々としてもらわれていったギターがやがて、忘れ去られ、弦は張りっぱなし、ケースに入れっぱなし、押し入れに入れっぱなしのギター、ステッカーを100枚くらい貼られたギター、なんだか知らないけどボディが焦げているギターなど。いわばもてあそばれ、捨てられたギター達の事である。それらのギターは自縛ギターと呼ばれ、日本の愚礼寺というお寺で静かに祀られている。このSGもかなりの放置感を感じる。どうやら知人にもらったそうである。いい知人だね。

20210726_152345.jpg
ジャックにガリが出ている。弦はとんでもなく錆びている。しかし、いずれも軽症である。まずはボディ、ピックアップカバー、フレットを磨き倒して、指板もオイルでしっかり残留思念を拭きとる。ジャックと弦は新品に交換する予定である。

20210726_152404.jpg
アンプとマルチエフェクターももらったそうである。なんちゅう太っ腹な知人なんだろう。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング最後までお読みいただき誠にありがとうございました。(^^)/
posted by まさのり at 21:24| Comment(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: