2021年07月24日

「ああ、ブログやってて良かったなぁ。」しみじみ。

こんばんは。ごきげんよう。ここ最近、知名度が上がってきた感のある樋口商店。なぜそう思うかって?電話やメールが増えているからです。「あ〜〜今日はヒマやなぁ、漫画でも描くか。」なんて言ってると電話が鳴って「ホームページ見たんですけど。」となるのである。今日もそんな日だった。いったん仕事を終えて、家に帰ると着信が。ベースのリペアである。即行チャリで爆走する。(電動機付き自転車)3分くらいで着いてしまう。エアコンを入れて、お客様を待つ。
20210724_162143.jpg
しばらくすると、お客様が到着なさいました。はじめてのお客様でした。すると「ブログ読んでますよ。」「インスタもフォローしてます。」と言って下さったのである。
 俺はもう10年以上ブログを書いている、MUSICA時代、ミドリ楽器時代、そして現在の樋口商店。ある日、カミサンとケンカになってPCが叩き壊された事があった。1月後半から2月にかけての一番寒い時期である。俺は諦めなかった。駅前のネットカフェの会員になり、そこから毎日投稿を続けたのである。寒かった。身も心も極寒の日々だった。それからMUSICAをやめるきっかけとなった病になり入院。さすがにブログは中断した。ミドリ楽器時代もブログは書いたが、以前の楽しさは失われていた。そして、またブログは中断する事になった。
 書き手はいつも孤独だ。「誰も読んでいないんじゃないか。」そんな思いがよぎったりもする。そんな俺に、初対面の人が「ブログ読んでますよ。」と言ってくれたのである。「間違ってなかったんだ。」これ以上ない言葉だ。ブログなんて、面白いも面白くないもない。まず、読んでいただける土俵にあがるのさえ至難の業だ。何故かって?答えは簡単。俺が有名人じゃないからさ。もし俺が有名人だったらテキトーに空の写真を撮って「空に国境線はないのになぁ」なんてつぶやけば、何万件といいね!がもらえるだろう。しかし、このブログはただのオッサンが魂を込めて書いているブログなのである。
 おっと、ベースのリペアの事が全然書けなかったので次の記事に書きます。皆さん、本当に読まれていたんですね。なんか、知らないけど泣きそうになりました。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングほな、また。(^^)/
posted by まさのり at 22:17| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: