2021年06月21日

録音作業はまだ続く。ラミレス(杉)に飽きた?

こんにちは。ごきげんよう。タイガースは大事な一戦を落としましたね。巨人の強さは本物です。これが一番心配していたパターンですね。巨人がしつこい。でもその原監督の執念に打ち勝ってこそ、日本一への道が見えて来るのです。キーマンはもちろん佐藤です。原監督が「キー!」となる選手ですね。最後まで。
 さて、大人の方の練習用にCDを製作しています。少し時間はかかっているようでしたが、作業は続いているようです。
20210620_182903.jpg
すると、亜沙子先生は「このギターの音じゃないんだよねぇ」と「スプルース(松)のギターが欲しいなぁ」と言ってきました。今の楽器はラミレスの杉。音量、音色とも文句なし。(だと思うのですが。。)

20210621_093759.jpg
非常によく鳴ります。反りもなく、弾きやすい。

20210621_093804.jpg
でも、分かる気はします。杉はポンポーンと良く鳴るんですよ。だからはじめはそっちに行っちゃうのですが、ギターに慣れてくると、いろんな要望が出て来るんですね。もっと、まろやかに甘くとか、ドッシリした低音とか締まった音色とか、スプルースのギターはミートポイントが少ないのですがそこを捉えられるようになれば、いろんな音色で奏でる事が出来ます。杉だと、初級者は一本調子になりやすい。(ムチャクチャ上手い人は杉でも自由自在ですが。)亜沙子先生のラストギターを探す旅に出なければなりません。稼がないと!
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html

ギターランキングおおきに!まいど。
posted by まさのり at 10:31| Comment(0) | ギター教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: