2021年06月09日

親父にもらった雪松餃子。

こんばんは。ごきげんよう。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。マジですごい数。初代樋口商店の古物道具商、樋口昌紀でございます。オカンからの電話と見せかけて、親父が出て頼みごとをしてくるのは、もはや常套手段となっておるわけでございますが、お互いもうケンカする歳でもないですし、頼み事を聞いてあげました。おそらく簡単に出来ると思った弦交換が思うように出来なかったのでしょう。
20210609_110237.jpg
これがそのギターです。全部やり直して別に代金をもらう気もありませんでした。その代わりか親父はミドリ楽器1Fに出来た餃子をくれました。
20210609_114422.jpg
噂には聞いていた。少し気にはなっていた。24時間無人販売というではないか。

20210609_190932.jpg
早速、「食おう!」という事になって。

20210609_190936.jpg
18個焼いてみました。(カミサンが)

20210609_191217.jpg
う、美味い。王将とも違う。雪松という名の通り、口の中で溶けていきます。ニンニクはしっかり入っています。で、ちょっと調べてみたら全国にムチャクチャ店舗あるやないですか。大阪初出店がミドリ楽器の1Fだったようです。でおもろいのが、高槻ローカルニュースみたいなサイトで思いっきりミドリ楽器が撮影されている事です。便乗してミドリ楽器も流行ればいいな。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング多分、雪松餃子流行ると思います。P.S家中、ニンニクの臭いになります。
posted by まさのり at 22:42| Comment(0) | 雑記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: