2021年04月20日

もしかして、手の大きさや指の長さを気にしてない?

こんにちは。ごきげんよう。本日もたくさんの読者さまに恵まれ、感無量でございます。どうぞ、お気軽に何でもご質問ください。
 さて、ギターに挫折する一番の原因はFコードと世間では言われています。言われ過ぎています。「やっぱり手の小さな私には無理だったんだわ。」とか「私、指が短いから。」そんな事でギターを諦めていませんか?だからこそ、こんな本が発売されるわけです。
20210420_142038.jpg
これ、そこそこ売れているんですかね。実寸大という写真に手を合わせると、わたくしと大差ありません。
大事なのは順番です。種をまいて次の日に収穫出来ますか?「急がば回れ」は本当です。

20210420_142126.jpg
これは、小学生、中学生が弾くギターの本ですが、Fなんて一つも出てきません。
20210420_142153.jpg
ギターを一つのメロディー楽器としてひたすらメロディーを弾きます。ピアノと同じです。
20210420_142141.jpg
その中で、メロディーを歌わせたり強弱をつけたり、正しい運指を身に着けていきます。左手や指がしなやかに、しっかり弦を捕えられるようになってきます。確実に。

20210420_142215.jpg
これは、ギターソロ譜ですがここでもFなんか一回も出てきません。
20210420_142220.jpg
とても、良く出来た楽譜です。僕も手は大きくないけど、不自由した事は一回もありません。私たちはギターを長く楽しんでほしいと思っています。その場しのぎの数字譜や甘いうたい文句に流れてはいけません。
急がば回れ。ローマは一日にして成らず、千里の道も一歩より。すぐに弾けることを、今すぐに忘れてください。必ず弾けるようになります。音符も読めます。以上現場より、少し興奮気味の樋口がお伝えしました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング信じる者は救われる。
posted by まさのり at 14:43| Comment(0) | ギター教室
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: