2021年03月30日

ギブソンレスポールネック折れリペア。

ごきげんよう。こんにちは。いつも当ブログにアクセスいただき誠にありがとうございます。老若男女問わず、楽しんで頂けておりますでしょうか。ま、子ども向けではないですね。なんか待たれてる感がすごいんですけど、新しい記事を待ってたりします?それともただの自意識過剰ですかね。。
 いよいよGibsonレスポールリペア完了ですよ。ネックが折れてオーナーが接着剤やボルトでとめた、かなり厄介な状態でした。
20201213_104651.jpg
ロッドカバーはなく、突板はボロボロです。

20201213_104721.jpg
ネック裏は鉄板と何本かのボルト、たっぷりの接着剤で無残な姿。

after
20210330_134929.jpg
突板は交換され、レスポールモデルのロゴも新調されています。

20210330_134947.jpg
不要なものは取り払われキレイに接着されています。(年代に馴染むべく、あえてラッカークラックも再現されています。)カーボンの補強材も入っています。

20210330_135006.jpg
ナット、フレットも新しく交換されています。

20210330_135018.jpg
交換されたオリジナルの突板。

20210330_135036.jpg
弦はアーニーレギュラースリンキー。

20210330_135011.jpg
全く新しい姿に生まれ変わった(元の姿に戻った)70年代前半のレスポールです。これだけのリペアだとかなり高額で、ショップによって値段はバラバラだと思います。樋口商店ではネック折れ¥44,000 フレット交換¥38,500です。かなりお安くなっていると思います。ハイコストパフォーマンスを実現しております。その他のリペアも良心的な値段設定になっておりますので、ぜひお気軽にお問い合わせください。
樋口ギター商店090-1130-2434
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

ロック・ポップスランキングお気軽に〜
posted by まさのり at 17:43| Comment(0) | ギターリペア
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: