2020年06月13日

教える事が弾く理由になる。

こんにちは。いつもたくさんのアクセスありがとうございます。街の小さなギター教室です。樋口昌紀と申します。7月から来てくれる生徒さんはアストリアスの前半部分で止まってしまっていた。もちろん僕のせい。なので、再開にあたって自分も予習しなくてはならない。この曲はギターでは大変な人気曲であるが、定番すぎて弾かない人も増えている印象を持つ。実際弾くとやっぱり難しい。フラメンコチックなところのアルペジオをブリリアントにならすのは至難の業である。
IMG_20200613_004046.jpg
こうして、教える事によって教えられまた経験値を増やしていく。それしか方法はない。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 14:44| Comment(0) | クラシックギター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: