2020年05月25日

太い。

日付が変わったところでございます。毎度、ご訪問ありがとうございます。最近体重の事に言及しないのは。。もはや体重計に乗るのが怖いからです。今日も家族とショッピングに出かけたところ。「太い」「腹立つ」というささやきが、自分でも分かってるんです。ガラスに映った自分が、マサ斉藤みたいになってることくらい。とにかく腹が出た。
images (16).jpg
こうなったら二者択一でありまして。@このまま日サロに行く。A痩せる。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
タグ:高槻市
posted by まさのり at 00:22| Comment(4) | 雑記
この記事へのコメント
樋口さんへ
私は、その昔20年くらい前にあなたにリペアを任し、J-45を破壊されました。弁償もせずに謝罪もない。そのままリペア代金を取られてそれで終わりました。

リペアの内容は、フィッシュマンのサンドホールにPUを取り付け、弦高が大きく下がりJ-45の生音が全く消えてしまいました。当時J-45は20万円くらいで買えましたが、私は当時25歳でした。新品で購入して、生音を楽しんでいてバンドを組んでいたのでPUを取り付けるために、ミドリ楽器を訪れました。樋口氏は「私が責任を持ってリペアをさせていただきます。」と自信満々で言われました。その結果、ブリッジ(弦高の低減により生音が失われる。)破損。

アレから、J-45は元通りには戻らず。当時、樋口氏に何度も説明を求めましたが、「大丈夫ですよ。」と言われました。アレから25年が経過して、2年前にJ-45は売却しました。

売却価格は、25000円でした。
楽器屋さんからのコメントでリペアの失敗により
失敗が無ければ、保存状態も良いし、生音も鳴るでしょうから、J-45なら7万円は可能です。と言われました。

結論です。
樋口氏はこのようなことをされて
リペアができると勘違いしてます。
うつ病になられて、ご苦労はあると思います。
ただ、私の青春の1ページとして樋口氏の存在は
悪夢です。

Posted by 匿名希望 at 2020年05月25日 09:21
樋口さんへ・・・そのA
今さら謝罪なんていらないです。

私はブログ荒らしではありません。
樋口氏をコテンパに潰そうとも考えておりません。
家庭も持ってますし仕事もしてます。

だけど、樋口氏とは過去そのようなことがあったんです。と、このブログを読んでいる購読者の方々に言いたいだけです。

そのようなことがあった。樋口ギター教室。
賢い人であれば、それで答えはわかると思います。

失礼します。
Posted by 匿名希望 at 2020年05月25日 09:25
匿名希望さん

以前も同じような書き込みを何度もやってましたね。
よっぽど樋口さんのことが好きなんですね。
もう結婚したら?
Posted by とくめい at 2020年05月25日 20:15
とくめいさん

→樋口氏は詐欺師ですね。
リペアを工作程度と思っている。
リペアなんてできもしないのに。
嫌いですよ。
Posted by 匿名希望 at 2020年05月26日 08:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: