2020年04月29日

今更ですがメトロノームを使ってみよう。

本当に一体あなたは誰なの?僕は樋口亜沙子クラシックギター教室でHP担当している樋口昌紀です。僕を知ってる人?どうだっていい。ここまで読んでくれて本当にありがとう。
 ギターの次に買うべきなのはチューナーとメトロノームです。今はスマホのアプリでどちらも無料でダウンロードできるはずです。僕は古い人間だからそれぞれ別に買ってます。で、チューニングはもちろん超大事ですが、メトロノームを軽く見ている人って結構多いんです。メトロノームは建物でいうなら設計図みたいなもの。
IMG_20200419_230931.jpg
今の自分に弾けるテンポ、完成予定のテンポそれぞれ管理できます。視覚化できるので練習の見通しが立てやすいのです。

このむちゃくちゃ遅いトレモロも設計図通り。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 23:30| Comment(0) | クラシックギター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: