2020年04月26日

ご質問いただきました。「私、楽譜が読めません。」

ほんっとにたくさんのご質問ありがとうございます。それだけたくさんの方に読んでいただいているという事ですよね。こんな、何の学歴も実績もないオジサンのブログにご訪問いただき誠にありがとうございます。
 さて、ご質問の内容は楽譜が読めないって事ですが、大体普通なら「皆さんはじめは初心者です。あせらずじっくり学んで行きましょう。」というような答えが返ってくるかと思うんです。でもそんな答えもう想像つくし、それ言われても何にも響かへんでしょ。
 実際、目の不自由な方も音楽や楽器を愛好されていますよね。全盲であってもものすごいピアニストもいますね。楽譜は視覚情報です。便利なメモみたいなものです。結局は耳で覚えて行きますので、楽譜は読めなくてもなんとかなるんです。
IMG_20200423_230234.jpg
あなたに視力があるなら尚良しって事です。体全身で楽器を弾きましょう。

PS 質問はコメント欄やメールhiguchi.masanori@ivory.plala.or.jpでお気軽に。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 17:47| Comment(0) | クラシックギター
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: