2020年04月14日

おすすめの1枚といわれたら、このチーフタンズです。

旅の方、本日もご訪問まことにありがとうございます。どうぞごゆっくりなさってください。
 さて、もしお勧めのCDは何ですかと聞かれたら、はい。断然チーフタンズです。今回の入院時の楽しみはお風呂、おやつ、そしてこのチーフタンズのCDでした。(今回UPしたYOUTUBE出来れば早送りなしで全編お聞き願いたい。)それもあって、どうぞごゆっくり。
IMG_20200414_144548.jpg
捨て曲ナシ。出だしの3曲ではまります。


女性ボーカル曲は特に素晴らしい。
IMG_20200414_145754.jpg
一緒にアイルランドの勉強もします。

この曲も沁みます。

その昔1994年5月22日、奈良の東大寺でAONIYOSHIという音楽イベントがあったのをご記憶の方もおられるのではないでしょうか。そこには大好きなボブ・ディラン、そしてチーフタンズも出演していました。お金のない僕は電車で奈良まで行って漏れてくる音を聴いていました。そういう人は僕だけじゃなくてあちこちにいました。あ、今ボン・ジョビだ。てなもんで。

オーケストラをバックに【激しい雨が降る】【アイシャルビーリリースト】【Ring Them Bells】の3曲を歌うボブ。ボブのパフォーマンスの中でも5指に入ると思う。あのボブとオーケストラが一致するなんて、、ボブは外すギリギリで勝負してますね。フルート、ホルン、和琴、チェロ、そしてなんといっても鐘の音。Ring Them Bellsは【鐘を鳴らせ】ですから。ボブのアルバム、オーマーシーに収められたこの傑作が、東大寺、オーケストラ、鐘の音、そしてはっきり聴こえるボブのマーチンD-28の融合によってとんでもない名演となりました。ドラムはジム・ケルトナーです。
 ちなみにこのイベントにチーフタンズが出演していたのを知ったのは、ごく最近の事だ。なんか好きなものってどこかでつながっていて、何年たっても変わらないものですね。最後のアイシャルビーリリーストの大合唱、出だしのジョニ・ミッチェルのパワフルなボーカルに惹かれる。他にもすごいメンバーがそろっていて、YOSHIKI 玉置浩二 布袋寅泰さんも出演されています。
 なんといっても東大寺でこのような形で、このイベントが出来たのがすごい。日本の古楽器もたくさん入っています。シリーズ化されるような話も聞きましたが結局この1回だけで終わりました。そして僕はといえば、この年に大学を中退するのです。つまり1年も通っていません。
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 14:58| Comment(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: