2022年02月05日

樋口商店が発見された!(両ひざが痛い。)

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。本日、土曜日は忙しかった。漫画を描く時間もない。ってどっちが本業なんやろう。そうそう、朝から一件仕事があってその帰り、家の階段を上っていたら少しだけほんのちょっとつま先が引っかかって、両手に荷物持ってたもんやから両ひざを同時にコンクリートに打ち付けました。それはブルーザー・ブロディのキングコング・ニードロップのようでした。

ダウンロード (2).jpg
食らっているのは東洋の大巨人、馬場正平です。

あとは15時からまた教室に行きました。リペアを終えたアコースティックギターをお客様にお返ししました。そうこうしていると、一本の電話が。なんとなく、画面から伝わるオーラで分かる。「新しいお客様だ。」スタインバーガーのコピーというか廉価版?廉価版というにはちゃんとしすぎているHOHNER(ホーナー)を診て欲しいというお問い合わせであった。このHOHNER、名前から行くとドイツですが生産国はどこなんでしょう。スタインバーガー自体は1976年にスタートしたようです。奇遇にも同い年=ミドリ楽器も同い年。

20220205_171839.jpg
ヘッドレス。はじめて見た時は「どうやってチューニングするんやろう。」と思いましたが、それ以降は「あ、横山ホットブラザーズの三男が弾いてるヤツやね。」に変わりました。

ダウンロード (3).jpg
あとはモト冬樹もよく弾いてましたなぁ。実はワタクシもスピリットは持ってました。ま、そんな事はどうでも良くて「ビビりが発生している。」という内容でした。そこへ絶妙なタイミングで松原さんが来てくれて、その場で診てもらいました。「元起きしていて、この弦高では難しい。」という事でした。で、それはそれとして、僕はお問合せやご来店いただいた方に必ず聞いてしまう事があります。「えっと、どうやってここを発見したのですか?」である。通りすがりなのかインターネットなのか口コミなのか、気になる。ほぼステルスギター屋状態の樋口商店を発見するとは、、その時点でタダ者ではないのである。まずは「DOEL(ドエル)」のカヌレが一番うまい!という事で意見は一致しました。話の節々にこのブログを読んでくれた事が伝わって来る。「嬉しい、しみじみ。」このブログには現チャンピオン、初代チャンピオンというようにこちらが驚くくらいに読み込んでいる猛者がいる。「この方ならいい勝負が出来るかもしれない。」ふと思いました。次回の大会が楽しみである。そして、このホーナーにはとても素敵なカスタムが施されておりました。

20220205_171904.jpg
この透明な板は可動式で、右利き、左利きにも対応しているのである。その完成度の高さからプロの製作家、リペアマンの仕事だと分かる。守秘義務がありますので、このくらいにしておきますが本当にお問合せ、ご来店ありがとうございました。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←いい感じ。また一人の方に発見された。ありがたい事ですね。(^^)/
posted by まさのり at 21:58| Comment(0) | ギター販売

ARIAクラシックギターのペグ交換。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。高校一年から僕の友人でいてくれるH君のお父さんのギターのペグを交換しました。H君にはずっと世話になっています。今も俺の動きをチェックしてくれている友人であり、俺の結婚式に唯一来てくれた友でもあります。(ま、誰にも知らせなかったけど。)

20220205_154059.jpg
まず弦ですけど、死んでます。フレットも少し減ってます。クラシックギターでここまでなるのは毎日弾いている証拠です。

20220205_154906.jpg
左が壊れたペグ、右がGOTOHのペグです。見た目は左の方が高そうに見えますが、耐久性はあまりないようです。同じペグが何回か折れるのを見ました。やっぱり世界のゴトーでしょ。

20220205_160446.jpg
元のネジ穴を爪楊枝で埋めます。先端は軽くカットしております。

20220205_161204.jpg
木工用ボンドを塗ってハンマーで軽く叩きます。こんな状態。

20220205_161448.jpg
少し時間をおいて、爪楊枝をカットしていきます。

20220205_161743.jpg
細いノミで面一にします。

20220205_162648.jpg
キリであたりを付けます。

20220205_162858.jpg
電動ドリルで、新しい下穴をあけます。

20220205_163426.jpg
付属の木ネジで固定して、作業は終了です。ま、道具さえあれば自分でも出来るかも知れませんね。クラシックギターでドレスアップ、グレードアップ出来るのはペグか弦くらいしかないので丈夫なゴトー製に交換するのはアリだと思います。税込み¥6,000です。
樋口商店HOTな在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←ま、こんなもんか。最後まで読んでくれて、ホンマにありがとうございます。また、来てな〜(^^)/
posted by まさのり at 19:58| Comment(0) | ギターリペア

公私混同しまくってスイマセン。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。当ブログをご存知の方は、もう気が付かれていると思いますが雑記が多い。。多すぎる?しかしながら雑記にこそ、その人の人柄や性格が露わになるのではないでしょうか?プロ野球や北斗の拳、オリジナル漫画といった感じでギターとは全く関係ないの話ですが、素の樋口昌紀が伝わればいいなと思います。というワケで小4女子はイラストに夢中です。(ゲームやYouTubeも大好きです。)

IMG_20220204_234258_857.jpg
タブレットでこんなイラストを描いています。これからは外側の洋服ではなくて、人間としてのバランスを描けるようになって欲しい。そういった事を学ぶのはやっぱり美術学校だと思います。ひたすらデッサンしてほしいです。ギターもそうですが、少ない音数であっても急所をとらえればあっという間に曲の雰囲気は変わります。基礎をやったかどうかなんか一音で分かります。美術であれば、線一本で分かるという事です。
樋口商店HOTな在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←頑張ってるやん。早いうちに自分より圧倒的に上手い子に出会ってほしい。んじゃ、また!(^^)/
posted by まさのり at 12:03| Comment(0) | 雑記

弦交換で¥3,600!?ないわ〜。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口亜沙子ギター教室&樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。高槻市でギター教室やギター修理で検索するとウチが出てくると思います。表示される順位は誰にも操作できません。グーグル様が「ここは、役に立っとる。表示する価値あり。」と認めた順番なのです。なぜなら、グーグル様も検索エンジンとして信用第一ですので順位決定にあたっては、いろんな情報を精査しているのです。とまた枕が長くなってしまいました。
 樋口商店にはいろんな電話がかかってきますが、リペアの値段を聞かれることも多いんです。ウチは分かりやすいように価格表を作っています。これで、大体の事は分かるかと思います。分からなければ090-1130-2434樋口まで、ご一報下さい。

IMG_20220205_095615_333.jpg
「弦交換¥3,600だったんです。高くないですか?」と聞かれました。高槻の事は良く知ってますし、楽器店も分かります。やっぱり悪い事は出来ないですね。こうして吹聴されて行くのですから。ちなみにウチだったら税込み¥1,000円です。弦は持ち込みでも、こちらで発注でも構いません。
樋口商店HOTすぎる在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング←5位のままです。高槻市で45年ミドリ楽器の弟者をなめるなよ。んじゃまた!(^^)/
posted by まさのり at 11:18| Comment(0) | ギターリペア