2021年10月15日

やはりタダ者ではなかったか。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。読者の皆様とひとくくりにしていますが、もちろん一人に語りかけているつもりで書いております。本日も店に行ったり、帰ったりしておりました。以前にユニークなSTギターのリペアをお受けしました。記事はこちらその時、「タダ者ではない、5m離れていてもアウラを感じる。」と僕はその時の印象を書いていますね。ステッカーがいっぱい貼ったギターなんかいっぱい見て来たけど、なんか熱量を感じたんですよね。それで、今日お引渡しだったのですがそのちょっと前にインスタをフォローしてくれた人がいたんですよ。投稿を見てみると、なんとお預かりしたギターがUPされているんですよ。でも名前が違う。頭の中が??となりましたが、約束通りの時間に待機しておりました。で、時間通りにご来店いただきました。そこでその話をしたところ、全ての謎が解けました。はい。

やっぱり本物の絵描きさんでした。

お仕事ネームとプライベートのお名前が違ったんですね。作品はゆっくり見ていこうと思っておりますが、スマホの小さい画面じゃパフォーマンスしきれないでしょうね。あ、そうだ。僕、褒められたんですよ。「お兄さんが面白そうで、感じよかったからギターを預けた。」って。こんな社会をなめたような髪型でも、見てくれる人はいる。ありがたい。

20211015_131630.jpg
普通の人じゃギターに負けそうですが、さすがはオーナーしっくり来てます。また、どこかでお会いするような気がします。なんとなく。
樋口商店在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングまいど、おおきに。ヤクルト負けへんな〜(´;ω;`)
posted by まさのり at 21:29| Comment(0) | ギターリペア