2021年09月12日

「20年前は良かったのぅ」とオジン化して行く俺。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市にある通な店。フツーのクラシックギター教室とちょっとだけアブノーマルなギターショップが奇跡的な均衡を保つ場所。沢良木町16-45シャルム沢良木1F。テナントは全て入居済みでオーナーも仲介業者さんもウハウハでしょうな。ってそんな話はどうでもええねん。読者の皆様、本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。ギターのお仕事っていっても色々ありますからねぇ。ミュージシャン、楽器屋さん、製作家、リペアマン。僕は楽器屋さんですね。いや、ギター屋さんですね。あとはカミサンのギター教室の手伝いですね。ま、よかったら覗いてみて下さい。樋口商店在庫です。20年前は何が良かったかっていうとインターネットがここまで普及していなかったって事です。初期ヤフオクは手数料なしで、写真は載せれませんでした。そんな時代には骨董屋やリサイクルショップにいわゆる掘り出し物っちゅうのがあったんですわ。フォークギターはどれでも¥5,000とか値付けが雑でした。そうすると中にはヘッドウェイやスリーエス、ヤマハの単板もの、ヤマキの単板もの、エレキはフェンダージャパン、グレコ、アリプロなど、いい時代のジャパビンたちがフォトジェニックに紛れておったんです。そんな奴らを「もう一本買うから¥3,500にして!」とまだ値切る事も出来たんです。それが、今や均一化されてしまいました。調子に乗って楽器屋より高く売ってるリサイクルショップとか。「あの〜定価越えてますけど。」みたいな。

それでも、オッサンは行くのです。どんなにインターネットが普及しようともオッサン、いやオジン?はめげません。

20210912_123408.jpg
「トレジャーファクトリー」いい屋号じゃねえか。東大阪の帰りに運よくカミサンが気づいてくれて「これ、朝行くゆーとったとこやん。」そう、朝にチェックは入れてたんですけどその道で帰ってないと思い込んでいたのでアンテナにかかりませんでした。ファインプレーやがな!バタンっ「おお〜はじめて見たぜ。」

20210912_123538.jpg
物色中。

20210912_123540.jpg
物色中。

20210912_123544.jpg
物色中。

20210912_123758.jpg
物色中。

20210912_123803.jpg
物色中。

うん。これでいいのだ。リセール出来る物は1本もないけれど、これでいいのだ。お金がない中学生や高校生が買うには持ってこいだ。高い送料もいらない。実物を確かめる事が出来る。そう考えると、今のリサイクルショップ(キレイ目のセカストやハードオフ)は需要があるし正しいのだ。

「老兵は死なず、ただ消えゆくのみ。」

もうあの時代は終わったんだ。軽バンを空にして、古物屋を物色する日々は今は昔。早速、汚い系リサイクルショップ(良品会館など)は閉店している。俺も完全にオジン化したようだ。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングま、でも一番いいのは樋口商店で買う事やけどね。(^^)/おおきに。
posted by まさのり at 19:16| Comment(0) | ギター販売

私は今日、とんでもない愚問をしたなぁと。振り返っているんです。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市といえば!ジャズ?うどんギョーザ?ミドリ楽器?いずれもNOです。やっぱり高槻と言えば樋口商店でしょう。読者の皆様、本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。もはや、樋口商店が何屋でもいいです。こうしてブログを読んでいただけるだけでありがたき幸せに存じます。
 あ、今日、東大阪に行ったんですよ。それはこの記事に書いてます。ほんで、生徒さんとご両親と現地の近くのパーキングで待ち合わせしてたんです。ここまでは、特に問題なかったんですが、喜里川会館に行く道中に雨が降ってましたわ。僕、こんな質問をお父様(N氏)にしてしまったんです。「ボスのブラジャー見ました?」って。ボスのブラジャーっていうのは僕の4コマ漫画の最新作だったんです。インスタにしか上げてなくて、N氏のいいね!も確認していたのに、ふわっと、無造作に、場つなぎに、そんな質問をしてしまったんです。もちろんN氏は「はい、読んでますよ。」とお答えになりました。あ〜〜軽薄な俺。そんなん読んでないわけないやん。レジェンドやで。

14364858_1208508529169267_444864105259380373_n.jpg
超レアMUSICA Tシャツを2枚も持ってるねんで。(その中でも一番レアなブラウン色)

IMG_20180725_164302.jpg
MUSICA王決定戦2連覇V2王者やで。知らんはずないやん。あ〜〜失礼な事を聞いたなぁっと。ちなみに3回目のクイズは賞品がギターだったのですが、ほんと鼻の差で惜しくもV3を逃しました。

IMG_20180626_154111.jpg
第3回 MUSICA王決定戦の賞品。(ちなみに第4回目は私の体調不良で中止、以降MUSICA王決定戦はなくなった。次やるとしたら樋口商店王決定戦ですね。)

20210911_171209.jpg
そしてこれが、ボスのブラジャー。
樋口商店在庫https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングこの愚かなる樋口商店のオッサンをお許し給え。<(_ _)>
posted by まさのり at 16:43| Comment(2) | 日記

東大阪、喜里川会館に行って来た。レポート。

こんにちは。ごきげんよう!お世話になります。高槻市のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。読者の皆様、本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。いろんな所で、アクセス頂き感激しております。アナタのワンクリックが私の原動力です。これからも、「おもろいなぁ」と思ったらお気軽にお越しください。「いや、ウチ近くやん!」なんて人は会いに来て下さい。山盛りの自作漫画で待ってます。
 さて、昨日お伝えしましたように、本日はAM8:00より東大阪喜里川会館へと出発しました。亜沙子先生のニューケース初陣は雨でございました。

20210912_080841.jpg
いざ南へ赴かん!

20210912_082046.jpg
道が怪しかったので早めに出たら、案の定迷う。あとは「なんとな〜くこっちちゃうか。」と超適当に走っていましたら、着きました。

20210912_102239.jpg
ここです。クラシックギター愛好家の巣窟。喜里川会館。ワタクシも辛酸をなめた場所です。クラシックギターへの旅はここからはじまるのでございます。

20210912_104924.jpg
この階段を上る最中にギターの音が聴こえてきます。皆が音出しなどをしているのだ。

20210912_105437.jpg
ここで、同じように音出しなんかをすると余計に相手のペースに持ち込まれるので、チューニングだけして待つようにしていた。

20210912_104537.jpg
今回演奏するのは亜沙子先生と亜沙子教室に通ってくれている小学2年生のお嬢さん。

さあ順番が回ってきましたぞ。
20210912_110326.jpg
さすが、ノーミスで弾ききりました。(ノーミスが偉いわけではないが、それも価値である。)

20210912_110857.jpg
亜沙子先生は緊張しているのか、スラー関係がことごとく決まらない。音量はある。家では出来ていた事が出来ていない。しかし、それでいいのである。この修行は自分の弱点、練習不足の部分を発見するために行われているのだ。「ああ、ここまでしないと人前では弾けないのだな。」と自覚するために東大阪まで行くのだ。そうして、心、技、体は極められていく。


もちろん、1テイクです。一発撮り。この人はメロディーが何かをちゃんと把握しているから、スピードがゆっくりでも聴ける演奏になっている。ダイナミックレンジが狭いギターという楽器では特に大事なポイントだ。
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html

ギターランキング最後までお読みいただき誠にありがとうございます。<(_ _)>

posted by まさのり at 14:17| Comment(0) | ギター教室