2021年09月04日

宿敵、原Gを倒したタイガース。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市にこんなイケてるショップがあったなんて。もう、心斎橋に行かなくてもいいんや。そうです。高槻市の人は樋口商店でリペアして下さい。読者の皆さま、改めまして。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。今日はギターの事をたくさん書いたので、最後に野球の記事です。興味がなければ、×して下さい。ワタクシは4月20日から、今年は阪神が日本一になると言い続けてきました。大事な大事な原Gとの直接対決。

20210903_193820.jpg
一戦目のオーダー。え?また大山出してんの?佐藤がおらんやないかい。ロハスJrで大丈夫か?と思いました。まず、大山先生にお詫びをしなければなりません。「鳴尾浜行け!」とか言ってごめんなさい。

20210903_201157.jpg
しばらくは恐怖の7番でいて下さい。

20210903_194256.jpg
佐藤先生はスタメンで出し続けて下さい。三振のギネスブックに載ってください。

20210903_202946.jpg
中野先生。いい仕事しすぎです。このまま突っ走ってください。原Gのオーラをタイガースが上回っていましたね。さすがはプロ、素晴らしい2試合でした。西も秋山も2〜3点はとられるピッチャーなので、打線が機能しないと勝ち星はつきませんね。でも、なんやかんや言うても佐藤。佐藤の鬼のような打撃が見たいですな。優勝するには、佐藤の爆発しかありません。阪神ファンはみんなそう思っているはずです。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングなんか1985年のムードを感じるんです。(^^♪
posted by まさのり at 22:31| Comment(0) | 雑記

エレキギター魅惑の変身。Super-Sonic編。

こんばんは。ど〜〜も。お世話になります。高槻市にある、今最もホットなスポットといったら過言でしょうか。樋口商店の樋口昌紀です。ま、ギター好きの間でウワサになって欲しいものです。今回も見事なリペアが完了しました。ピックガードの製作、交換です。

20210827_181304.jpg
このホワイトが・・・

20210904_181445.jpg
こんな感じになりました。ロック感が増した気がします。

20210904_181458.jpg
このピックガードは、もちろんこのギターのために製作されています。ピックガードだけでも、STとかTEならいろいろ販売されていますが、ボディとネジ穴が合わなかったりネックポケットが合わなかったりします。結局、作ってもらった方が安いですよ。

20210904_181510.jpg
こういうギター(変形、レアモデル)のピックガードは売っていません。

20210904_181623.jpg
じっくり観察。見事な仕上がりです。

20210904_181706.jpg
ワイルドさが出ましたね。

20210904_182244.jpg
これで着せ替えも出来ますね。工賃は¥6,600税込みです。数あるショップから当店を選んでいただき、誠にありがとうございました。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング最後まで、お付き合い誠にありがとうございました。(^^♪
posted by まさのり at 21:39| Comment(2) | ギターリペア

リペア便り。ベースのネックを付け替える。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市にあるウワサのギタースポット、樋口商店よりお送りします。読者の皆様、本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。
 今回はベースのネックです。平素よりお世話になっておりますお客様より、リペアをお預かりしました。アジャスタブルロッドが回り切ったスクワイヤーのJBでした。松原さんは「やってみます。」とおっしゃってネックアイロンも試したそうですが無理だったそうです。万策尽きました。すると、お客様が新品のネックに変えて下さいとおしゃられて、普段は基本持ち込みNGなのですが、今回の場合は流れ上いたしかたないかと松原さんもOKしてくださいました。確かに、ネックの付け替えは受けにくいリペアだと思います。ネックポケットにどう入るか、まず入るのか?からスタートしますから、本当だとボディー側を採寸して新品ネックを発注するのがベストだとは思うのですが、受けた以上は結果を出すのが松原さんという人です。ワタクシのMahcasterも完璧に仕上げてくれました。(これは、ボディー持ち込みでネックはお任せしました。)

20210904_155233.jpg
これがそのネックです。なかなか堅そうな指板です。

20210904_155239.jpg
いい感じです。ブラックのマッチングヘッドにするそうです。

20210904_155245.jpg
堅そうですね。取りつけ穴も開いていません。出来ればスッポリ入って欲しいものです。あとはプロに任せましょう。塗装もあるので1〜2ヶ月はかかると思います。それでは、どうそよろしくお願いします。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング家宝になる事を祈っております。(^^♪

posted by まさのり at 17:31| Comment(0) | ギターリペア

亜沙子先生がスーパーライトケースを買ったぞ。

こんにちは。ごきげんよう。こちらは高槻市にある極小ギターショップ樋口商店です。小さいけれど、コスパにこだわって営業しております。購入後のアフターも気軽に相談できるショップだと思います。特にリペアの松原さんはワタクシが知り合ってから約20年、ずっと尊敬している方でいつも納得のリペアをしていただけます。
 さて、この度亜沙子先生が憧れのスーパーライトケースを買いました!ギターケースって意外と選択肢が少ない。ずっと欲しがっていたので、皆で喜んでおります。楽器屋さんにもクラシックギターのケースはあんまり置いてません。僕なんか島本事変で入手したこのケースしか持っていません。マーキャスター(エレキ)もこれで持って行きます。誰かストラトのケース余ってませんか。買います。
20210629_091409.jpg
誰が、ボブ・マーリーやねん。

20210904_150346.jpg
スタイリッシュなフォルム。ホワイトも珍しいですね。

20210904_150225.jpg
ホセ・ラミレス。次の日曜日、東大阪の喜里川会館で弾きます。その模様もレポートしてまいります。この喜里川会館は僕も通ったところです。クラシックギターの猛者が集まるところです。ここで、己の無力さを知ってからクラシックギターはスタートするのです。

20210904_150210.jpg
最近、亜沙子先生はクラシックギターに覚醒しつつあるように思います。何かを起こしそうな雰囲気を感じ取っています。「あの人やるんちゃうかな。」と思っております。

20210904_152855.jpg
お下がりでもらいました。中身は島本事変で入手したヤマハやけど。(;^_^A このようにあらゆる場所で己をさらけ出し、緊張しながら上達していくのです。亜沙子先生は「楽しみや。」と言っていたので、大丈夫でしょう。堂々とF.ソルのエチュードを2曲披露する事でしょう。僕は記者目線で参加してきます。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング楽しみや〜俺、弾かんでいいし。(^^)/
posted by まさのり at 15:30| Comment(0) | ギター教室

結局のところ音楽理論って必要なのですか?

こんにちは。ごきげんよう。高槻市にあるミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。主に中古ギターの売買ギターリペアショップとして営業しております。そして、樋口亜沙子ギター教室もたくさんの生徒さんが来られています。僕も25年くらいギターを指導しておりましたが、今はしておりません。そんな、自分にも問うてみた。「音楽理論って必要なのか。」これは今も昔もギター(特にエレキギター)において、さけては通れぬ問題である。ギターを買って初めはタブ譜や耳コピで好きなアーティストの楽曲などを演奏していくと思います。その段階では音楽理論は必要ないと思います。で、十分に楽しんでギターに慣れた頃、もっと上を目指すときに音楽理論という言葉に出会うのではないでしょうか。よく知られているのがジャズギターで、テーマ以外はほぼアドリブで弾かれます。そうなった時に何を根拠に弾けばいいのかという事でコード理論や様々なスケール(音階)を知る事になる。コードはどういった構成音なのか、一つのコード進行に、どれだけ違うアプローチが出来るのか。実際、音楽理論の書籍は山のようにある。どの本を買えばいいのか。悩むところです。僕としましては、実力のあるジャズギタリストに師事するのが最適な方法だと思います。お金はかかりますが、やっぱり先生が目の前で弾いておられるのを必死にコピーして行くのが一番の近道だと思います。なぜその音を弾くのか、など質問し放題である。大体の教本はコード、スケール、応用曲しか載っていません。それでは、疑問は解決しません。
 一番やさしいと思われる本をご紹介します。

20210904_084143.jpg
こども用です。

20210904_084256.jpg
このコードをサラッと弾けますか?コードトーンだけをアルペジオで弾けますか?

20210904_084321.jpg
自然的短音階を弾けますか?

20210904_084402.jpg
和音の仕組みはお分かりですか。コードトーン、ポジション別に弾けますか?

20210904_084552.jpg
「はい、そこ嬰ト短調で!」って弾けます?

20210904_084616.jpg
和声的短音階、旋律的短音階、先ほどの自然的短音階。3つの短音階を弾き分けられますか。これ、もう一度言いますがこども用です。

クラシックはすでにある楽曲を音符通りに弾くだけです。「弾くだけです。」って言ったけど上級の曲は果てしないほど難しい。ま、何をやっても難しいんだから好きなものを選べばいいでしょう。実際、こういったものを全く知らなくても弾ける人は弾けます。天才タイプですね。今でもなおギター界に燦然と輝く巨星、ジャンゴ・ラインハルトは読み書きも出来ませんでしたが、人間業とは思えぬギターを弾いています。ワタクシの好きなジュリアン・ブリームもほぼ独学です。というわけで、今回の疑問「結局のところ音楽理論って必要なのですか?」につきましては、「知らん。」とお答えしたいところではありますが、それではあまりにも横柄なので「分かりかねます。」にしておこう。あ、一番いいのは僕なんかより上級の人に尋ねてみてください。(ジャズの先生とか。)はい、すいません。お役に立てず。。<(_ _)>
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに。おおきに。(^^)/インスタグラム
posted by まさのり at 13:54| Comment(0) | ギター教室