2021年08月20日

原作読んだら、すっごい泣いてしもた。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。ミニはミニなりに忙しいです。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。もっとブログもUPしたいのですが、最近漫画活動が多くなって来まして。でも夢やったんですよ、漫画家になるの。子供の時から、でも兄貴が「あんなん忙しいだけやぞ。」って言ったので、「そうか、それならやめとこう。」とギターをはじめた。時代は変わりました。原稿書いて出版社に持ち込まなくても、SNSで発表できるのですから。アマチュアの活動としては十分楽しませてもらっています。

20210820_223319.jpg
大体、夜の9時くらいから描き始めて2時間くらい描いてる。色鉛筆で彩色する時が一番楽しい。「ウケるかな〜」とか一人で盛り上がっています。

20210820_223337.jpg
今回の作品はマッチ売りの少女を引用しました。それにあたって原作を読みました。なんとな〜く知っていただけで、ちゃんと読むともう最後はグググっと涙が止まりません。だから、あえてパロディーにしました。読みにくい方はインスタで読んで下さい。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに!また来てや〜(^^)/
posted by まさのり at 23:42| Comment(2) | 雑記

女性講師だから、なんとなく安心なのだ。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市のミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀と申します。はじめまして、樋口亜沙子ギター教室にあって、他教室にないもの。「う〜〜ん、ポクポクポク、ち〜ん!」出ました。すごくシンプルな事だけど、先生が女性という事である。シンプルすぎて見落としていました。最近はギタ女なる人たちがいて、だいぶイメージが変わったけれど、やっぱりギターはまだまだ男社会ですよね。ギター講師なんてほとんど男性だし、たまに女性講師を見つけてもとんでもない髪の色で、珍奇な風体をしている人が多いと思います。亜沙子先生はザ・普通。普通に2児の母である。どちらかと言えばワタクシの方が珍奇な頭ですね。かといって僕は発表会の手伝いや、ギターリペア、販売担当ですのでまず顔を合わすこともないでしょう。生徒さんとは練習会や発表会で会うくらいです。

20210714_175333.jpg
あと、立地がすごくいいです。隣が小学校なので、いつも警備員さんがおられます。大きなマンションの向かい。住宅街にあります。

20210528_171209.jpg
ギターが年齢別、身長別にすべてそろっている。ギターを買う前に、サイズチェックできます。

20210613_160023.jpg
そして、亜沙子先生です。真面目で優しくて、手芸でいろんなものを作ったりしています。看板も全部手書きですよ。小学校時代、手芸部だった人がやってるギター教室といえば、なんとな〜く想像できるのではないでしょうか。そこに、たまに天パのオジサンが出入りしているという事です。上手く伝わったでしょうか。
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html

ギターランキングまいど、おおきに(^^♪
posted by まさのり at 14:53| Comment(0) | ギター教室