2021年07月25日

イモネジ一つ動かしてない。松原工房さん。

こんばんは。お世話になります。樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。もう、読んでいただけるだけで感謝です。ワタクシがなぜブログを書くのかといいますと、まず笑ってほしい、何かの役に立ってほしい、人柄を知ってほしい。そういう思いで書いてきました。樋口商店になって、もう1193記事も書きました。少しは人柄が伝わったでしょうか。
 さて、ギターの不具合が発生した時、どこに修理を持って行きますか?都会の大きな楽器店でしょうか?買ったお店でしょうか?それでは、そのギターがどこに送られるのか、実際にリペアする人をご存知でしょうか?自分の思いは余すところなく伝わっているでしょうか?そんな空気でしょうか?
 樋口商店ではクリーニングであったり弦交換は私が担当することがほとんどですが、リペアは100%松原工房さんにお願いしております。ミドリ楽器時代から、20年ほどのお付き合いです。
20210601_091445.jpg
豊富な知識、経験、良心的な価格設定、そのギターに合ったリペアの提案、いずれも違和感がないから松原さんに依頼し続けているのである。

20210725_215459.jpg
Mahcaster(マーキャスター)これは長年、放置してたアッシュ1ピースボディを持ち込んで製作していただいたギターである。塗料やピックアップ、ネック等相談しながら決めていきました。僕が唯一所持しているエレキギターである。これ以上の楽器なんかないから、欲しいギターはありません。そして、納品されてから僕はイモネジ一本触っていません。完璧なセッティングだったからです。あなたのギターも松原さんがリペアします。是非、安心なさって下さい。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに、おおきに(^^♪
posted by まさのり at 22:17| Comment(0) | ギターリペア

樋口商店にはアポなしで行けるのか。日曜日は定休日です。

こんにちは。ごきげんよう。高槻市にあるミニミニギターショップ樋口商店の樋口昌紀です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。ホンマに読んでくれている読者がいるんだという事を知って、昨日は感動しました。で、アポなしで行けるのかって事ですよね。かなりの確率で僕はいません。教室はやってるかも知れませんが、ワタクシは基本用のある時にしかお店にはいません。でも、近所にいるので090-1130-2434で呼び出してもらったら、電動機付きアシスト自転車で5分くらいで現れます。樋口商店にアポなしで訪れて、閉まっていても諦めないでください。電話一本で駆け付けますから。
20210725_180016.jpg
アポなしで来ると「オーマイガッ!!」となります。

20210725_180036.jpg
完全に閉まっています。そんな時は落ち着いて向かいのベンチに座りましょう。

20210725_180040.jpg
そこから、090-1130-2434樋口昌紀を呼びつけましょう。教室の事が知りたければ080-1508-8244で樋口亜沙子先生に連絡してください。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングお気軽にご連絡下さい(^^)/
posted by まさのり at 17:48| Comment(0) | ギター販売

俺は少しだけ、まう先生に近づけたのかも知れない。

こんばんは。ごきげんよう。樋口商店の樋口昌紀です。高槻市の沢良木町にあります。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。ただのオッサンのブログへようこそ。わざわざ時間を割いて、読んでくれているなんて奇跡のようです。ご承知の通りワタクシの趣味の一つは4コマ漫画を描く事です。一応、音楽というジャンルで描いています。最近は、本業が忙しくて毎日アップは出来ませんが、これからも描いていきますので、どうぞよろしくお願いいたします。
 あなたはまう先生(老師)をご存知かな?知らないとなると、このブログを読んでいるとは言えませんね。
20210724_200951.jpg
これが、まう先生である。先生は世の中のどうでもいいね!や義理いいね!付き合いいいね!などにとても心を痛めております。先生の求めているいいね!は良すぎてスマホを落とすほどのいいね!なのである。それを探して、各地を旅されておられるのです。先生の起こす現象は、まう現象と呼ばれています。見てしまう、読んでしまう、笑ってしまう、探してしまう、そういった状態=衝動と先生は解決されました。まったく笑う気のない人を笑かすのが、真の芸人である。「俺が泣くわけない。」と言っていた人が映画館から号泣しながら出てくる現象をまう現象と定義しました。そんな偉大な方に少し、1mmでも近づいたのではないのかと思った場面があったんですよ。とある方がこのブログ、「なんか知らんけど読んでしまうんですよ。」とおっしゃったのです。ああ、小さいかも知れないが僕は人の心を動かしたんだ。感情が動くで感動するだ。つまり僕は人を感動させたのだ。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに、おおきに(^^♪
posted by まさのり at 00:19| Comment(2) | 日記