2021年07月24日

MUSIC MAN StingRay Bass 1978年のリペア。

こんばんは。ごきげんよう。樋口商店って冗談で仮に付けた名前だったのですが正式名称になってしまった。「樋口商店」と聞いて「あ、あのギターの。」とはならない。だから樋口ギターとかの方がいいのかなと言ってるうちに馴染んでしまった。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。オジサンは嬉しい。

20210724_173120.jpg
ハードケースで来た段階で「あ、いいオールドが来たな。」と思いました。

20210724_173045.jpg
ミュージックマンのスティングレイです。1976年にレオ・フェンダー他数名が作ったブランドですね。同い年です。。プレアーニー時代のスティングレイ。

20210724_173037.jpg
今回は購入してから一度もメンテナンスに出していないそうなので、ネック周りなどのトータルチェック、電気系の換える部品はどんどん新品に交換していこうと思います。僕はね、ふと思ったんですよ。樋口商店はこんなにいい楽器、高級な楽器を持って来ていただけるようになったんやなぁって。同じ時代のFender Stratocasterもフレットを交換しているところです。見てくれてはる人はいるんやなぁって。楽器の大型チェーン店でもない僕が出来る誠意って毎日ブログ書く事ちゃうんかなぁと思っています。あ、漫画も。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキング最後までお付き合いいただきありがとうございました。
posted by まさのり at 22:38| Comment(2) | ギターリペア

「ああ、ブログやってて良かったなぁ。」しみじみ。

こんばんは。ごきげんよう。ここ最近、知名度が上がってきた感のある樋口商店。なぜそう思うかって?電話やメールが増えているからです。「あ〜〜今日はヒマやなぁ、漫画でも描くか。」なんて言ってると電話が鳴って「ホームページ見たんですけど。」となるのである。今日もそんな日だった。いったん仕事を終えて、家に帰ると着信が。ベースのリペアである。即行チャリで爆走する。(電動機付き自転車)3分くらいで着いてしまう。エアコンを入れて、お客様を待つ。
20210724_162143.jpg
しばらくすると、お客様が到着なさいました。はじめてのお客様でした。すると「ブログ読んでますよ。」「インスタもフォローしてます。」と言って下さったのである。
 俺はもう10年以上ブログを書いている、MUSICA時代、ミドリ楽器時代、そして現在の樋口商店。ある日、カミサンとケンカになってPCが叩き壊された事があった。1月後半から2月にかけての一番寒い時期である。俺は諦めなかった。駅前のネットカフェの会員になり、そこから毎日投稿を続けたのである。寒かった。身も心も極寒の日々だった。それからMUSICAをやめるきっかけとなった病になり入院。さすがにブログは中断した。ミドリ楽器時代もブログは書いたが、以前の楽しさは失われていた。そして、またブログは中断する事になった。
 書き手はいつも孤独だ。「誰も読んでいないんじゃないか。」そんな思いがよぎったりもする。そんな俺に、初対面の人が「ブログ読んでますよ。」と言ってくれたのである。「間違ってなかったんだ。」これ以上ない言葉だ。ブログなんて、面白いも面白くないもない。まず、読んでいただける土俵にあがるのさえ至難の業だ。何故かって?答えは簡単。俺が有名人じゃないからさ。もし俺が有名人だったらテキトーに空の写真を撮って「空に国境線はないのになぁ」なんてつぶやけば、何万件といいね!がもらえるだろう。しかし、このブログはただのオッサンが魂を込めて書いているブログなのである。
 おっと、ベースのリペアの事が全然書けなかったので次の記事に書きます。皆さん、本当に読まれていたんですね。なんか、知らないけど泣きそうになりました。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングほな、また。(^^)/
posted by まさのり at 22:17| Comment(0) | 日記

子ども達へのギター指導・次女小1。

こんばんは。ごきげんよう。高槻市沢良木町の樋口商店です。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。さて、次女ですが気分屋で集中力が持ちません。しかしながら6歳の子どもに集中しなさいというのが、そもそも間違っているのです。だから次女の練習は、課題をこなしたら即止めます。ドクターストップみたいに。回数も具体的にします。「3回弾いたら終わり。」と約束します。それでも進んでるんですよ。急に上達する事もあります。
20210724_185119.jpg
先生に習った通りに弾こうとします。素直さは最大の武器ですね。いつか、家族4人でギターを弾いてみたいものです。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに〜(^^)/
posted by まさのり at 21:07| Comment(0) | ギター教室

子ども達へのギター指導・長女小4。

こんばんは。ごきげんよう。本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。樋口商店の樋口昌紀でございます。周知のように楽器の習い事は楽しいばかりではありません。しかし、苦しいばかりでもありません。「何のために練習をするのか。」そんな問いは無意味である。今やるべきことを丁寧にクリアして行くのです。目標なんて人それぞれです。山登りならば、登頂するのが目的の人もいれば、山に登ること自体を楽しむ人もいる。そして、皆が登山家になるわけでもない。
 「ギターするぞ。」と声をかけるのはこっちだ。自分からは言わない。でも、まんざらでもない。音符も理解し始めている。正直、長女の絵の才能には驚かされる。もちろん、その道に行きたきゃ行けばいい。でもこの家にいる限りは、毎日ギターを弾くしかない。
20210724_184731.jpg
弦楽器にピッタリの指をしている。指頭奏法で、いい音を出している。それこそ二刀流も面白いかも知れません。また、一緒に弾きたいな。
樋口商店https://musica-guitar.com/guitarstock1.html
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/

ギターランキングおおきに(^^♪
posted by まさのり at 20:48| Comment(0) | ギター教室