2021年04月06日

俺流ラマダーンの結果。

ごきげんよう。俺はラマダーンを続けている。晩御飯を一切食べないようにしている。3週間ほど経った。明日は娘の小学校の入学式。その日のためにこの辛いラマダーンを続けて来た。いよいよ明日だ。体重を測ろう。
images (41).jpg
あれ、どういう事?全く変わってないやん。人間ってどうなってるん?誰か教えて。

高槻市ランキングモチベーションが。
posted by まさのり at 22:57| Comment(0) | 日記

やっと、揃ったね。CG-170CAとCG-170SA

こんばんは。ごきげんよう。寝る準備をしました。でもまだ書きたいので、ギリギリまで書きます。CG-170SAというのはヤマハの台湾製のギターです。20年くらい前のギターです。当時の生徒さんに紹介して販売した時の鳴りが良かったので、なんとな〜く気になるギターでした。ヤフオクでは10,000円行かないギターです。試しにCA米杉を買ったところ、音の良さに驚いて、SAエゾ松単板モデルが欲しかったのです。3本くらい買いましたが、何か満たされない気持ちでした。今回は松原工房さんにお願いして本当に良かったです。
20210406_204450.jpg
右がCA米杉。ウレタン塗装で引き締まった音を出せるギターです。SAエゾ松はまだ弾いてません。これでしばらくは何も買わないと思います。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング終わり。
posted by まさのり at 22:37| Comment(0) | ギターリペア

YAMAHA CG-170SAの肝心なリペアヵ所。

こんばんは。ごきげんよう。本日もご訪問いただき、誠にありがとうございます。いつか、オフ会したいくらいです。樋口はまだ大丈夫です。
 さて、肝心のリペアヵ所ですね。まず、ブリッジが大きく浮いていた事。それを見た時は「うそや〜ん、めっちゃ浮いてるやん。」と返品の旨、伝えたところ「確認しなかった貴方が悪い。」と言うではありませんか。「誠意って何かね。」菅原文太さんバリに問い詰めたい。
20210406_204710.jpg
ブリッジ、きれいにピッタリ接着されています。これで安心して弦が張れます。

20210406_204430.jpg
ネック裏のキズ。無数にあって、結構深いのもありましたがツルツルになっていました。このギターをリペアしようと思ったのは、ゴトーペグだった事、表板がキレイだった事、ネックがまっすぐだった事。その3点でした。一つでも欠けていたら、ヤフオクにでも流したと思います。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング続く。
posted by まさのり at 22:24| Comment(0) | ギターリペア

さ〜て、YAMAHA CG-170SAに弦を張ろう。

こんばんは。ごきげんよう。PCの前から動けません。ケツむっちゃ痛い。ちょっと、運動して来よっと。
は〜ちょっとマシになったわ。さて、松原工房さんがフレットや指板をきれいにしてくれていたので、すぐに弦が張れます。感謝。
20210406_193012.jpg
弦はサバレスが一番のお気に入り。その中でいろいろ試してます。今回はこんなパッケージの弦です。3弦がカーボンになっています。サバレスの何がいいかって耐久性に尽きますよ。低音弦なんかも3〜6ヶ月は持つんじゃないかな。ナイロン弦も細くて好みです。
20210406_201326.jpg
ただ一つ気をつけないといけないのは、弦飛びです。1,2弦は細いニュークリスタルです。これがよく滑るんですよ。ペグを回しても音程が上がってこない時は、ブリッジ部で滑ってます。最悪ギターに傷が付きます。なので、1,2弦は3回通しでいいと思います。そのためか弦も長いです。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング続く。
posted by まさのり at 22:00| Comment(0) | ギターリペア

ナットやサドルの材質は何がいいのか?

こんばんは。ごきげんよう。すいませんね。マニアックな話ばっかりで、もしよかったらどうぞ。あ、そうや今日イオンに行ったんですけど、床屋があって前髪500円って書いてあったんですよ。行くと思う。
 さあ、ここからはマジでマニアックですよ。
20210406_192656.jpg
ご存知の方も多いと思います。ナットとサドルですね。安物のギターにはプラスチック。3〜5万円のギターだと牛骨になる事が多いようです。アリアは2万円のギターにも牛骨使ってます。単板やし、もっと売れていいと思うんやけどな。名前がアカンのかな。どの分野でもトップになれない。エレキ、アコギ、クラシック。ブランドネーム変えて、すごいコスパのギター作ってMIYAVIさんみたいなギタリストに弾いてもらったら、グンっと行くんじゃないかな。歴史のある会社だし、いいもの取り扱ってるし、クラギも強いし。
 さて、なんの話やったかな。あ、そう素材の話やね。何がいいのかって。う〜ん、これは好みがあるから「これが最高ですよ。」とはよう言わん。言わんのんか〜い。ま、僕はですけどデフォルテで行きたい派なんです。だから今回もいずれもプラスチックですが、それでいいんです。牛骨に変えたらプラスチックの音がなくなってしまいますし。象牙で作ると¥10,000くらいすると思います。でも牛骨が一番硬くて、サスティーンがいいように思います。それにしてもアリアは惜しいメーカーですね。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

ロック・ポップスランキング続く。
posted by まさのり at 21:44| Comment(0) | ギターリペア

さあ、CG-170SAにペグを取り付けよう。

ごきげんよう。こんばんは。いつも、すんません。お世話になります。樋口です。ブログを書くために何かするって事はないですね。フツーに暮らしていて、思いついた事を書くだけですね。だから雑記が多くなってしまう。
 松原工房さんから返って来たCG-170SAをグッと抱きしめたかった。「もう離さないぞ。」加山雄三バリに。そう、このギターいいところが3点あったから蘇らせて、CG-170CAとお揃いにしたかったのです。まず、ペグがゴトー世界のゴトーにバージョンアップされていた事。全部ばらして掃除しておいた。
20210406_192230.jpg
かなり古そうだが、機能に問題なし。さすがゴトーペグ。

20210406_192409.jpg
下穴を楊枝で埋めて、取り付けました。一気にギターっぽくなりました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング続く。
posted by まさのり at 21:17| Comment(0) | ギターリペア

松原工房さん、全部やってくれてた。

こんばんは。ごきげんよう。少しだけマニアックになるかも知れませんが、もしよければ読んでください。「ヤマハのクラギが上がりましたよ。」嬉しかった。実は何気ない顔をしながらムチャクチャ気になっていたからだ。中二くらいになると、気になる女子の前でわざと遠くを見たり、気づかないふりをしたんでしょ!共学は。やめよう。
 さて、フレットやボディが、かなり汚れていたので「まずは掃除からだな。」とピカールと、マスキングテープを用意していた。でも、返って来たギターは磨きあげられていた。
20210406_203204.jpg
完璧な人はいない。松原さんだってミスをする事もあると思う。でも、僕は松原工房さんにしか頼まない。この先もずっと。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキング続く。
posted by まさのり at 21:03| Comment(0) | ギターリペア

お帰り。俺のYAMAHA CG-170SA

こんばんは。ごきげんよう。コーフン気味の樋口です。あの先般の事件から約1ヶ月。ついに松原工房さんから返ってきました。もう、あの目元ぱっちりじいさんの事はどうでもよい。ジモティーも一生使わない。今回のリペアは、まずブリッジ浮き。ネック裏のキズ補修でした。
20210406_174621.jpg
ひとまず、お帰り。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

クラシックランキングまいど。おおきに。
posted by まさのり at 20:43| Comment(2) | ギターリペア

自分はどんなスタイルのギターが弾きたいのか。ジャズギター編。

こんばんは。ごきげんよう。本日もたくさんのアクセス、誠にありがとうございます。何かのお役に立てばと思いながら、一記事ずつ丹念に仕上げております。
 さて、今回はジャズギターですよ。ジャズコンプレックス、フィッシャーマンスープレックス。なんか語呂がいいな。そんな事はさておき、JAZZ。それだけで絵になる空間になる。飲食店でもよくかかるのはJAZZですね。ラーメン屋でもJAZZのお店があります。一風堂とか。自分としては長渕剛さんのHold your last chanceが流れる居酒屋でしんみりするほうがいい。
 さて、閑話休題。ジャズではどんなギターが使われるのでしょうか。別に何でもいいんです。エレキなら。モズライトでもエンジェルギターでも。ただジャズっぽいサウンドが欲しいので、
images (40).jpg
こういった中が空洞になったギター、フルアコースティック略してフルアコになるのです。
20210203_102153.jpg
弦も違うんですよ。フラットワウンドっていうツルツルの弦を張ります。そうすると、少しこもったような、それでいてフルアコのエアー感のあるあのサウンドが得られるわけです。

こりゃすごい。まさにジャズギター。ジョーパスっていう人です。JAZZはアドリブの音楽です。かといって天からフレーズが降りてくるわけはないのであって、猛練習して理論も学ぶわけです。佐村河内守さんのような事は起こらないのであります。
ダウンロード (83).jpg

では、どうするのか。まずスタンダード曲集を買います。昔からセッションで良く弾かれる曲を集めた本です。
20210406_163338.jpg
こういったやつです。

20210406_163353.jpg
中身は五線譜のメロディーとコードしか載っていません。簡単な設計図のようなものです。TAB譜しか読めない人は、音符通りテーマを弾くのも大変じゃないでしょうか。とんぼしか弾けない人はテンションが分かりませんから、まずはジャズっぽいテンションコードを身につけましょう。
 ジャズをジャズたるものにしているのは、テンションコード、コードトーンとかアウトしたフレーズ、ドミナントフレーズにあると思います。ペンタトニックだけではジャズにはなりません。ものすごくJAZZを好きにならないと弾けないのです。なんちゃってで弾けるジャンルではありません。これもまずはフルアコを買う。スタンダード曲集を買う。YOUTUBEで見る。教えてくれるチャンネルがいくつもあります。それでも分からない時はギター教室ではなくJAZZギター教室に行きましょう。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

ロック・ポップスランキング毎度、おおきに。
posted by まさのり at 17:01| Comment(0) | ギター教室

今日のギターマンガ【まう先生キレる】

こんにちは。ごきげんよう。皆さま、ギターはお好きでしょうか?おそらく好きですよね。そうじゃないとこのブログに来る理由がないですもんね。でも雑記も多いから、意外とそれを楽しんでくれてはる人もいるのかも知れませんね。マンガ付のブログも珍しいのかも。
 さて、今日のギターマンガはあのまう先生が若者の言葉に激高するお話です。
higuchi008.jpg

高槻市ランキングおおきに。
posted by まさのり at 16:23| Comment(0) | 雑記

こんな親父で、ごめんな。

ごきげんよう。こんにちは。樋口はまだ大丈夫です。皆さま幸せでしょうか?それならいいんです。毎日このブログを読んで下さる方、本当にありがとうございます。一緒に王貞治さんとルー・テーズの記録を抜きましょう。
 さて、過日、行われた松田弦さんと高槻キッズギター教室のコラボ音楽会。うちも娘が参加したとお伝えしたと思います。下の子は超マイペース、上の子はめちゃくちゃナーバス。泣き出すこともあります。何か僕たちには分からないものを抱えてるのかな。ま、親が親だから、「ごめんよ。」って思ってるんだ。
 そんな、長女も無事に演奏してくれたので、ご褒美を。そんな約束をしていたようです。
20210406_120328.jpg
ま、僕はゲームをしませんが(今はギターに夢中です。)子供たちは、ほっといたら永遠にやってる状態です。それでも「ギターしよう。」と言ってきます。彼女たちの中ではギターをやってからゲームをするのが決まりのようです。手を抜いた演奏は認めませんが、自動的に毎日ギターを弾くことになるので、いい習慣が出来たと思っております。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

高槻市ランキング生徒若干名募集中。
posted by まさのり at 13:46| Comment(0) | 日記

苦い思い出。

15歳の夜、俺はパクられた。
ある晩、俺はいつものようにヤクルトを買いに自転車で家を出た。なぜヤクルトかというと、あれはお通じが良くなるから、学校でUせずに済むからだ。学校でのUは、なるべく避けたい事例である。誰もが思う事だ。学校でいつもUしてるやつはかなりの肝っ玉だよ。おっかさん。
 バイクに乗った警官2人、俺を呼び止める。
「どこ行くの?」
「いやぁ別に。」
Uのためにヤクルトを買いに行くとは言いたくなかった。
「自転車、鍵ついてないけど?君の?」
実は友人Sから借りていた。でもSの名前を出してSがややこしい事になるのも嫌だったし、なんとなく友人を裏切るようで俺はうそをついた。
「え?まあ、自分のです。」
「ちょっと防犯登録調べるから。」
なにやら、連絡をとっている警官。ピー無線が鳴っている。
「これ、盗難届け出てるから。」
「!!!」Sめ、パクったチャリンコを俺に貸していたのだ。なんておちゃめなヤツ。
しばらくすると、大阪府警とロゴのはいった大きめバンがやって来た。
「はい、自転車と一緒に乗ってね。」
「やばい。ただヤクルトが欲しかっただけなのに、こんな大ごとになるとは。」
20210405_143559.jpg
で、ここにやって来たわけである。
「ほんとに君が盗んだの??」「誰かかばってるんじゃないの?」
「いや、駅前で俺、つい。」
Sの名前は絶対出したくなかった。そこまでダサ坊になりたくなかった。もう十分ダサい。指紋を取られ、盗難チャリンコと2ショットも撮られた。
1時間〜2時間くらい問い詰められた。かつ丼は出てこなかった。
「国のかあちゃんも泣いてるぞ。」拡声器攻撃もなかった。
警官はしびれを切らしたかのように、「じゃあ保護者呼ぶから、電話は?」
「73-***9です。」言うしかなかった。
しばらくすると、兄貴と親父がやって来た。
「ほんまにすんません、このアホが。お世話かけました。」頭を下げる兄貴と親父。
マークUのセダンに乗った瞬間、兄貴に思いっきりシバかれた。

高槻市ランキング職質も何回かある。
posted by まさのり at 10:21| Comment(0) | 雑記