2021年02月10日

天才は100年に一人。この人はそうでしょ。

ごきげんよう。祝日も教室はいつも通り開講しております。ギターをはじめたならば、やっぱりどんなに上手い人がいるのか気になる。

山下和仁さん。全く知らない曲なのに9分30秒があっという間です。僕のはじめの師匠N先生が、ヴィバルディの四季をラリー・コリエルさんと弾くビデオを貸してくれた。(20年以上前の話)早速観たのだが、開いた口が塞がらないとは、この事か。山下さんは物凄くいい音でハッキリ聴きとれる音で弾いていた。速いパッセージも全くごまかさない。今でいうならエモい。エモすぎる。緩急も思いのままギターを操っている。一方、ラリーさんはついて行くのがやっと。っていうかついて行けてない。音もつぶれているし、よくこの仕事を受けたものだ。ただただ山下さんの凄さが際立つばかりだ。

YOUTUBEありました。山下さんしか観えません。
ダウンロード (48).jpg
こういうの見るとラミレスが欲しくなります。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

ロック・ポップスランキング←ポチッとお願いします。<(_ _)>
posted by まさのり at 21:53| Comment(2) | クラシックギター

フレットはどこまで減ったら交換なのか?

ごきげんよう。こんばんは。お忙しい中、当ブログにお立ち寄りくださり感謝の極みに到達しております。本当に嬉しい、ブログって顔の見えない世界だから想像するしかないんですよね。今回はどんな人に向けて書こうかと。最後の一人まで絞ると、自ずから文章は流れてくるのである。
 さて、フレットの話である。ギターのフレットは弦と接触する事で少しずつ減っていきます。少し減ったくらいならほっといても大丈夫ですが、ビビり出したりすると何らかの処置が必要です。まずフレットのすり合わせがある。ヤスリでフレットの高さを均一にならすのである。当然、全体的にフレットは低くなる。それでもビビりが取れない場合は、フレット交換である。非常に熟練した技が必要なリペアである。
20210210_165946.jpg
ここまで来たらすり合わせも不可能だ。交換しか手はない。(クラシックギターのようにナイロン弦を使うものは、そこまで減らない。)費用はアコースティックギターの場合¥44,000〜である。わたくしのマーキャスターも結構減って来た。交換は嫌だなぁ。体にメスは入れたくない。でもしょうがないよね。消耗品だもんね。ま、ストラトキャスターなんでネック交換したほうが安いのかも。。
 というわけで、ギターをよく弾く方、フレット交換をお考えの方、お気軽にお問い合わせください。
樋口亜沙子クラシックギター教室リペア部門https://musica-guitar.com/

ロック・ポップスランキング←ポチッとお願いします。<(_ _)>
posted by まさのり at 18:31| Comment(0) | ギターリペア

樋口亜沙子クラシックギター教室は今日も元気に開講中。

ごきげんよう。こんばんは、当ブログへアクセスしていただき感謝いたします。もしも高槻市でギター教室、子供が習えるギター教室をお考えなら、是非とも樋口亜沙子クラシックギター教室を候補に入れてください。
3歳〜小学生、たくさんの生徒さんが通われています。講師も自身の研鑽を怠らず、極めて真面目にレッスンをしております。わたくし樋口昌紀から見た感想でござます。
20210210_164828.jpg
今日も頑張っております。お問合せは電話1(プッシュホン)080-1508-8244 ショートメール可。体験レッスンもあります。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング←ポチッとお願いします。
posted by まさのり at 17:38| Comment(2) | ギター教室

次女のギター練習。

またまた樋口です。すいません、ヒマなんですかね。亜沙子さんは忙しそうですけど、正直、僕はヒマですね。かといって何もないってほどじゃない。次回マンガ沼の構想を練ったり。(いい案が浮かんだのであとは描くのみ。)
 さて、そんな中ゲームばっかりやってるうちの子たち、僕はあんまりテレビゲームが好きではなかった。基本的にバーチャルなものに興味がないのかもしれません。だからギターとかマンガを描く事にハマっている。今だにハマっている。子供たちは最近、毎日弾くことが当然のようになってきて、そこまで練習を嫌がらなくなった。
20210210_151112.jpg
もちろん、「ギターせな、ゲームやらせへんよ。」という必殺技で続いている。それでも弾けるんだから、子供はいいよね。
20210210_151434.jpg
子どもたちの奏でる音色は大人には出せないものである。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング←ポチッとお願いします。<(_ _)>
posted by まさのり at 15:44| Comment(0) | クラシックギター

樋口商店のページが完成しました!

どうもお世話になります。まさに今、このブログを読んでいる方に感謝いたします。ブログは一方通行な媒体である。記事をリリースしたら、後は誰が読んでいるかなんて全く分からないからだ。でも、人間がやる事、人知の及ばぬところで、書き手と読者がコミュニケーションしている気がする。
 ま、それはさておき樋口商店のページが出来ました。こちらです。是非お気軽にお問合せ下さい。電話1(プッシュホン)090-1130-2434樋口昌紀
20210203_102144.jpg
樋口亜沙子クラシックギター教室販売部https://musica-guitar.com/

ロック・ポップスランキング←ポチッとお願いします。<(_ _)>
posted by まさのり at 14:07| Comment(0) | ギター販売

日本一小さい楽器屋、樋口商店。

ごきげんよう。当ブログへアクセスしていただき、誠にありがとうございます。僕の親父はカワイ楽器のバリバリの営業マンでした。なので、独立した時はもちろんピアノ屋さんでした。ピアノもオルガンも飛ぶように売れたそうです。血は争えないのか、僕は樋口商店をやっている。
PIC_0307.JPG
Celestion(セレッション)のスピーカーが売り切れました。英国のブランドですが中国で作っているようです。以前にもお話ししましたが、スピーカーを換えたことがないので、なんとも言えないのですが売れるという事はお客様の方が知識があるという事ですね。

PIC_0308.JPG
日本全国発送します。東北に行くものあれば、九州にいくものもある。さて、樋口商店のページを作りますか。
樋口亜沙子クラシックギター教室販売部https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング←ポチッとお願いします。<(_ _)>
posted by まさのり at 12:14| Comment(0) | ギター販売

漫画家志望の長女。

ごきげんよう。毎度、毎度のご訪問、誠にありがとうございます。わたくし達のやっている仕事は小さいかもしれませんが、真心だけは最期の日が来るまで持ち続けたいと思っています。
 うちの長女はとにかく絵が好きで、マンガばっかり描いています。僕もマンガを描きますけど。僕のは4コマで落とすやり方。彼女のは4コマではなくて、ほのぼの系。何になってもかまいまへん。ギターは上手くなって来てます。ギターとマンガって俺やん。DNAなのだろうか。偶然なのだろうか。
20210210_094303.jpg
娘が描いた、我が家。左のチリチリのが僕です。
樋口亜沙子クラシックギター教室マンガ部https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング←ポチッとお願いします。<(_ _)>
posted by まさのり at 09:49| Comment(4) | 日記