2020年12月23日

心臓破りの歩道橋。

ごきげんよう。毎日、チェックしていただき誠に嬉しい限りでございます。
 左足のひざ痛が治らない。歩くのがやっと。。誰かわら人形してません?走るなんてとんでもない。むちゃくちゃ痛い。でもこの景色は撮ってみたかった。
20201223_100141.jpg

20201223_100148.jpg

国道170号線です。いつもは走り去っていたけど、今日ははじめから歩くつもりだったのでケータイを持って行きました。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
タグ:高槻市
posted by まさのり at 12:38| Comment(0) | 雑記

めざせ!コンクール、深夜の特訓。

毎度おなじみ、樋口昌紀のブログでございます。ここで会ったも何かの縁。ごゆるりとブログ内を探訪くだされ。なかなかなじみのないクラシックギターの世界ですが、もちろんコンクールがあります。外国の方が集まる国際コンクールもあります。わたくしも何度か聴きに行ったり、コンクール出場者の練習を何度も聴いています。僕はまず無理な世界ですが、なんとな〜く入賞基準が分かるのです。
 漏れ聴こえる樋口亜沙子のギターは正統派。良く言えば、まっすぐな演奏です。このままいけば入賞できると思います。あの大舞台で水神の踊りを弾ききった人ですから。今はF.ソルのメヌエットを弾いていますが、形になって来ています。
20201222_203524.jpg
忙しい毎日、なかなか練習時間もとれないでしょう。ですが是非ともコンクール入賞してほしいです。また大舞台で演奏してほしい。樋口亜沙子と樋口昌紀は全てが正反対なので、僕にできない事を彼女はできる。僕はオフロードでマーキャスターですから。(亜沙子のブログが止まっているのは単に書くことが苦手だかららしい。)
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 12:07| Comment(0) | クラシックギター

2020年12月22日

私の事が嫌いなら。

嫌いでも見て、読んでしまうのが、性。そんな人も訪問者の中にはおられると思います。言い訳はしません。全部身から出た錆び。今、確実に私を痛め付けたいなら、「狂乱の貴公子」リック・フレアーばりのフィギュアフォーレッグロック(4の字固め)しかありません。
ダウンロード (55).jpg
それほどまでに私の左足はヤバい状態である。
今日は病院の日、いつもは車で送ってもらったりするのだが、膝の状態を確かめるために徒歩で行った。今は湿布にサポーターでガード。明日くらいから軽く走れればいいのだが。雑記中の雑記。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
タグ:高槻市
posted by まさのり at 18:04| Comment(0) | 雑記