2020年07月14日

というわけで、CG-170SA&サバレス弦のサウンドレビュー。

こんばんは。いつもご訪問いただき誠にありがとうございます。本当にこのオフィスになってブログとYOUTUBEを発信している。在宅ワークっす。
 さて、この度私のところにやって来たヤマハCG-170SA、特段誰かが探している楽器ではなさそうなので、このレビューに意味があるのか謎ですが。サバレス弦はプレミアムという弦でこちらは気になっている方も多いのではないのでしょうか。

ギターはスプルースの特徴が良く出ており、20年の歳月でトップは渋く焼けております。
sava_510arp_la.jpg
弦はこれです。

樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 22:45| Comment(2) | クラシックギター

YAMAHA CG-170SA ゲットの巻。サバレス弦レビュー。

こんばんは。新しいデスクより発信中。いつもご訪問いただき誠にありがとうございます。樋口昌紀ひぐちまさのりです。ついにYAMAHA CG-170SAを手に入れました。愛用のCG-170CAは米杉、SAはエゾ松です。毎日のようにオークションをチェック、一度買ったヤツはネックヒール割れで返品。そしてついに完品を入手しました。
20200714_141327.jpg
とりあえず汚い。

20200714_143857.jpg
フレットもサビまくり。

20200714_150952.jpg
んん、順反りしてる。。

20200714_151054.jpg
この日のために置いておいたサバレスのプレミアム弦。

20200714_154353.jpg
1,2,3弦は細い。音色は申し分なし。低音弦もいいです。次からこれで行くかもしれない。

20200714_162050.jpg
左が170CA 右が170SA 20年程前のギターで隠れた名器だと思います。ひとまずは反りを直してもらおう。もちろん松原さんに。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/続きを読む
posted by まさのり at 21:03| Comment(0) | クラシックギター