2020年06月08日

日本製がすごいのが良く分かる1本。ASTURIAS

こんばんは、ごきげんよう。とにかくここに来てくれている方全員にありがとう。高槻市でギターの仕事をさせていただいております樋口昌紀と申します。ちょっと弦の交換が続きます。今回はASTURIAS(アストリアス)AL-5でございます。Lというのはレディースの事で本器は630mmのショートスケールとなっております。
IMG_20200608_190752.jpg
スペイン式ジョイント、ロゼッタもドラゴンみたいでカッコいい。昭和54年頃のギターだと思います。神戸のロッコーマンで販売されたもののようです。いまでもASTURIASをたくさん販売されてますね。いかんいかん、ついHPを読み込んでしまった。
IMG_20200608_191338.jpg
この楽器の何がすごいって、狂いのなさですよ。サドルは十分。ネックはビシーーーっとまっすぐ。
IMG_20200608_205248.jpg
フレットを磨いていきます。指板はローズウッドのようですが非常に良材です。
IMG_20200608_210935.jpg
やっぱりサバレスですよね。
IMG_20200608_220416.jpg
IMG_20200609_100701.jpg
ピカピカきらきらのフレット真っ白い弦。気持ちいいです。まぶし〜
IMG_20200608_195059.jpg
この年代の杉単板は良く見るんです。AST-50とか、スプルース(松材)は珍しい。AL-5ですから¥50,000のギターと推測されます。
IMG_20200608_220426.jpg
ヘッドは今も昔もハウザーっぽい。
IMG_20200608_220405.jpg
ひとつの木工作品を製作して40年経っても、全く狂っていないってどういう事?ハンパない。未だに工房があるはずです。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 22:35| Comment(3) | ギターリペア

仕事やぁ〜弦交換でっせ〜!

こんにちは。はじめまして、ごきげんよう。高槻市でギターの仕事をさせてもうろてます樋口昌紀ヒグチマサノリと申します。ああ、俺もシゲノ・ゴローみたいな人間になりたい。
 さて、お仕事ですよ。弦の交換です。
IMG_20200608_170018.jpg
おそらく一度も張り替えてない感じですね。
IMG_20200608_170611.jpg
あっという間に全部外してしまいます。
IMG_20200608_170755.jpg
530mmのショートスケールなので弦はハイテンションを選択。
IMG_20200608_171323.jpg
この、違いお分かりいただけますでしょうか?下は変色した古い弦。
IMG_20200608_171612.jpg
ここぞとばかりにフレットを磨きます。
IMG_20200608_175738.jpg
ピカピカきらきらのフレットに真っ白い弦。これぞギターぞ。
IMG_20200608_180556.jpg
ここの処理もキレーにね。弦の交換だけでもお気軽にご相談ください。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 18:52| Comment(3) | ギターリペア

樋口亜沙子ギター教室のとなりで野菜が買えます。

こんにちは。はじめましてでしょうか?毎度お世話になります。樋口昌紀と申します。樋口亜沙子クラシックギター教室のすぐとなりでたまに野菜が買えます。
IMG_20200608_162304.jpg
なになに三本松農園?そうです当教室に通ってくれている左利きのカッコいい女の子のお母さんの市なのです。ちなみにお父さんは凄腕ベーシスト。スラップバリバリ。
IMG_20200608_162312.jpg
本日はジャガイモでした。
IMG_20200608_162320.jpg
あさい商店さんとシャッター閉まっているのが亜沙子ギター教室です。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 18:42| Comment(0) | 日記

ギターリペアショップとしての樋口亜沙子クラシックギター教室

こんばんは、ごきげんよう。皆さま、お元気でしょうか?←お前がな。すいません。わたくしは、引っ越しからくる全身の筋肉痛からも解放されチーフタンズを聴きながら、タイプしております。はるか遠く異国の地にいるようです。わが街は静まりかえって、とってもいい景色。
 さて、高槻市でギターのリペアをやってるところとなると我が実家ミドリ楽器が表示されるかと思うのですが、あれも全部自分が作ったものです。ミドリ楽器を離れてから誰も更新出来る人がいないので、そのままになっております。ブログも2019年11月18日で止まったまま。その10日後に入院するわけですが。何が言いたいかと申しますと、ミドリ楽器に頼もうが、樋口ギター教室に頼もうが、実は、、
IMG_44041.jpg
松原さんがやっているので料金も同じです。ただし、ギターに詳しいのは圧倒的にウチです。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/

大阪府ランキング
posted by まさのり at 00:45| Comment(2) | ギターリペア