2020年05月17日

あ、お近く?お仕事?ちょっといいですか。

職務質問である。僕は結構されるタイプだ。髪の毛がボサボサで汚い服をきているから。パトカーがUターンして自転車の僕に横づけしてきたときは参った。今までは「楽器屋です。」「ギター教室です。」とか答えてきたが、これからは「文筆家兼ギター演奏家」と答えようと思う。多分署まで行くんだろうな。。
IMG_20200517_232744.jpg
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
タグ:高槻市
posted by まさのり at 23:44| Comment(0) | 日記

わたくし樋口の夜。

こんばんは。まだあれこれやってます。本当にたくさんのアクセスありがとうございます。はじめて自分を褒めたいと思います。感激です。そんな樋口昌紀の夜はどのように更けていくのでしょうか。
IMG_20200517_232401.jpg
すっかりスライドにはまり。
IMG_20200517_232426.jpg
いかつい本を広げ、
IMG_20200517_232506.jpg
顔でギターを弾く練習に明け暮れているらしい。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 23:32| Comment(0) | 日記

もう初めから観んと気済まんわ。

こんばんは。本日もご訪問いただき誠にありがとうございます、今日はほぼギターのブログでしたね。だからというわけではございませんが、雑記。アニメメジャーはじめから借りました。アメリカ!挑戦編ではまって、どうしても全部観たくなってしまいました。本田吾郎、5歳からはじまるんですね。
IMG_20200517_183226.jpg
いやぁ面白い。あっという間に、
IMG_20200517_191355.jpg
観てしまう。
IMG_20200517_211017.jpg
結局3枚一気に観ました。子供らがいない絶妙なタイミングで観れた。(^^♪また有名人しか書いたらアカンブログ書いてしもた。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 22:11| Comment(0) | 雑記

ややこしい会話になる。

最近、フェイスブックにガンガン上がってくるよね。そう樋口昌紀、ちょっとウザない?ブロックしちゃお〜とかなってるんですかね。すいません。

A「そうなんですか?」
樋口「躁じゃなくて。」
A「え、?」
樋口「あ、鬱なんですよ。」
A「あ、そうなんですね。」
樋口「いやだから、鬱なんですって。」
ややこしい病名やな。

さ、メジャー観よかな。
IMG_20200517_175704.jpg
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
タグ:高槻市
posted by まさのり at 17:58| Comment(0) | 雑記

お父さんのお仕事〜!

こんにちは。2020年4月1日からはじめたこのブログ。タイトル通りほぼギターのブログになっておりますでしょうか。僕は自分の家が楽器屋(ピアノ屋)だって事が嫌だった。会社員や職人みたいにどっかに勤めに行くお父さんの方が圧倒的に多かったからだと思う。あとピアノ屋っていうのも女の子っぽくて嫌だった。でもよ、でもさぁアンタ。今のアンタは一体全体何者なのよ。朝から三脚立ててギターを弾き、PCでタイプし続け、おまけに漫画まで描いてる。子供は何と答えるのだろう。「お父さんのお仕事は?」っていう問いに。それならピアノ屋の方がマシか?でも子らよ。これがワシぞ。この意味プーなおっさんが親父ぞ。すまんな、今年中にはもうちょっと誇れる親父になるからよぉ。
mah3.jpg
これは完全に遊びぞ。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 17:45| Comment(0) | 日記

ついに来た!これはただ者ではないな。

どもっ!こんにちは、はじめまして?樋口昌紀です。マサキじゃなくてマサノリ。ご記憶いただければ幸いです。今日は、今日という日はすごい日になると思っていた。午前中はクラシックギタリスト松田弦さんのオンラインレッスン。こんなページもありました。松田弦さんやっぱりプロはちゃいまっせ。
 で、午後からはヤバいブツが運び込まれることになっていたからだ。まずは見て頂こう。
IMG_20200517_151428.jpg
おお〜〜なんじゃこりゃ。

IMG_20200517_151432.jpg
なんじゃこのブリッジ。

IMG_20200517_151454.jpg
ヘッドも遊ぶねぇ〜。

IMG_20200517_151659.jpg
ペグは純正も西ドイツシャーラーだったのをウチで交換させていただきました。

IMG_20200517_151633.jpg
こりゃ柾目のハカランダでしょうな。

IMG_20200517_151640.jpg
ここでも遊ぶか!

IMG_20200517_152201.jpg
他ギターと比較するとそのオーラの違いがよく分かるかと思います。

もし、あなたがこのギターを見ても全く動じずにこれは、「庄司正雄さんのギターだね。」なんて言っちゃったりなんかしたら、ぼかぁあなたを尊敬します。というのも庄司正雄さんのクラシックギターはたまにヤフオクで流れています。60年代の安っすいものから、ハカランダのものまである。しかしDタイプはめったに、というか僕はこれしか見た事がない。しかもラベルも何もない。そして最高級の材料で作られている。これには贅の限りを尽くしたイメルダ夫人もビックリである。しかし、職人とはその仕事の責任をどこかに残すものである。
IMG_20200517_151601.jpg
ハッキリと庄司正雄の印があります。最後までお付き合い、誠にありがとうございます。あ、肝心のリペア内容はピックアップの取り付けでございます。
ダウンロード (38).jpg
これが装着されるわけです。マイク撮りになります。アコギへのピックアップ取り付けはお気軽にご相談ください。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 16:49| Comment(0) | ギターリペア

いやぁ、何で売れへんのかなぁって。

こんにちは、いつもご訪問いただき誠にありがとうございます。感激です。いろんなシチュエーションでお読みいただいてると思うと、う、うぅ。「千里の道も一歩より」でございます。本日、リペアのご依頼がありましたので教室に詰めておりました。すると、目に入ったギター。
IMG_20200517_143708.jpg
Martin(マーチン)バックパッカー。うん。これ以前にも紹介してる。でも売れてへん。値段は高くないはず。(市場調査済)状態もいいし、なんせ無茶苦茶鳴ります。サスティーンも気持ちええで〜。

IMG_20200517_143603.jpg
正真正銘マーチンバックパッカー!スプルース単板!

IMG_20200517_143724.jpg
バックはマホガニー単板やで!ネックもマホ。

IMG_20200517_143834.jpg
純正マーチンペグ。

IMG_20200517_144017.jpg
純正ソフトケースとアーニーボールのストラップつけて、税込み¥20,000ジャスト!!

ストロークはホンマ気持ちええ。弦も新しいで。

カントリーブルースもいけまんがな。これ、なんで売れてへんの??
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 16:04| Comment(0) | ギターリペア

松田弦さんの貴重なオンラインレッスンの巻

こんにちは。毎度のご訪問まことにありがとうございます。本日は特別な日となりました。クラシックギタリスト松田弦さんによるオンラインレッスンを受講しました。(娘たちが)
IMG_20200517_110051.jpg
さぁどうなるか、楽しみですねぇ〜他のご家庭も参加してのZOOMオンラインレッスン。それぞれの課題曲を聴いていただきます。頑張れ〜!

IMG_20200517_111255.jpg
まだ緊張しない年齢なのですね。普段通り弾けました。

ダウンロード (37).jpg
松田弦さん、ありがとうございました。このブログも公認していただきました。見た目とは裏腹に?とっても優しいお兄さんでした。演奏も良かった。僕のYOUTUBEが発見されませんように。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 12:38| Comment(0) | クラシックギター

本日は朝から特別なオンラインレッスン。

おはようございます。こちら樋口昌紀でございます。本日は何やらオンラインで忙しくなりそうです。
IMG_20200517_093731.jpg
子供2人と大人用のギターが準備されています。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 09:41| Comment(0) | クラシックギター

朝からスライドギターでチュインチュイン。

本日もたくさんのアクセス誠にありがとうございます。日曜日も何もあんまり関係ない毎日を過ごしております。樋口昌紀でございます。只今目下、竹本テツ状態。どげんかせんといかん。と言いながら朝からスライド。微妙だけどこれも仕事です。今回は途中にCコードが入ります。1,2弦でのスライドもアリで難しかったです。え?全部一緒やんって。うん、気づいてる。

ま、雰囲気が伝わればいいかなぁと思って。楽譜もタブ譜もあるから欲しい人がおられましたら、コピー代だけいただけましたらご用意できます。それでは!!
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 08:30| Comment(0) | 日記

朝からYOUTUBE動画撮影の巻

当ブログにお越しいただき誠にありがとうございます。なるべくギターの事を書きたいと思って続けております。
どうぞよろしくお願いいたします。あ、わたくし樋口昌紀と申します。マサキじゃなくてマサノリです。
 さて、家族が寝静まる中、朝もはよから三脚立てる樋口。ハンディカムをセットして。今回はリクエストいただいておりまして、フランシスコ・タレガ作曲アデリータでございます。ギター曲に限らず、簡単な曲なんてないですよね。とにかく今のベストを尽くすしかございません。では、どうぞ。

いかがだったでしょうか。わたくし、この曲は好きなほうです。レッスンでは中級あたりに出てきますね。本日も最後までお付き合いありがとうございました。まだね、何記事か書くと思います。今後ともどうぞよろしくお願いします。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 07:53| Comment(2) | クラシックギター