2020年05月14日

すごい歌やなぁ〜@

どうも、毎度ご訪問いただき誠にありがとうございます。感謝、感謝でございます。樋口昌紀ヒグチマサキと読まれる事もありますが、ヒグチマサノリでございます。このブログでは「すごい人やなぁ〜」シリーズをしていますが、すごい歌やなぁ〜もシリーズ化したいと思います。記念すべき第1回は吉幾三さんで「俺ら東京さ行ぐだ」

こんな曲よく作った、歌った、最高のラップミュージックで正真正銘のオリジナル。周りが大うけしてるのがよく分かる。で、この曲は今でも田舎の若者の共感を呼ぶだろうし、普遍的な歌だと思う。100年経っても歌える歌だと思う。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 22:51| Comment(0) | 日記

樋口の夏、スライドの夏は続いています。

ようこそ!!まさのりブログ、ほぼギターのブログへ。ごゆっくりしておくんなまし。記事数が200を越えました。この調子でいけば1,000記事も夢じゃない。コメントとか読んでくれてるのが分かると、頑張れます。アクセス数は管理画面に出るので、目安にはなってます。
 さて、同じような曲ばっかりになってる?スライドの夏。もう夜なので明日の午前中にBをUPしたいと思います。楽しみにしてくれてる超マニアックなアナタ。また明日、お会いしましょう。
IMG_20200514_214316.jpg
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 21:55| Comment(0) | 日記

アニメメジャー、アメリカ!挑戦編が面白すぎる。

いかがお過ごしでしょうか。当ブログにご来訪いただき誠にありがとうございます。このブログのタイトルは「ほぼギターのブログ」なので、雑記が含まれます。すんません。
 いやぁ〜〜シゲノゴロー面白いなぁ。
IMG_20200514_171207.jpg
今3Aの優勝決定戦です。そこに出てくる宿命のライバル、ジョー・ギブソンJr。
IMG_20200514_170153.jpg
お父さんとの確執、愛を乞う真の姿。シゲノとギブソン2人の対決から目が離せません。分かる人いるかなぁ。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 20:10| Comment(2) | 雑記

あのスプルーストップのギターは手元を離れました。

本日もたくさんのアクセス感謝いたします。毎日、チェックしてくれている方もおられるかも知れません。だからこれからも毎日書きます。
 先日のネックヒールが割れたスプルーストップのクラシックギター。あれは松材の中でも希少なエゾ松単板のギターでした。製造は台湾。
IMG_20200510_161427.jpg
YAMAHA CG-170SA もう少しで入手できたのに。。実に惜しいです。郵便局の過失という事になってお金は全額返ってきました。そこは感謝しています。また同じモデルが流れてくるのを待つしか、松しかありません。もし、持っている方がおられましたらお譲りください。¥10,000でどうでしょうか。しばらくはおあずけですね。そう簡単に巡り合わないし、状態が良いものがいいし。ええ色に焼けとったなぁ。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 19:57| Comment(0) | ギターリペア

娘たちはオンラインでギターのレッスンを受けています。

どうも、今宵もまさのりブログへようこそ。樋口昌紀です。センタンアイス記事は雑記のわりに反応が良かった。やっぱみんなアイス好っきゃな〜。
 さて、今日は娘達のギターレッスンでした。オンラインでお世話になっております。
IMG_20200514_161935.jpg
親としては「もっと弾ける。もっと弾けるやん。」と思ってしまいます。もっとがむしゃらになって欲しいなとか。でもやらせたのは事実やからな。。もうちょっと、もうちょっとだけレベル上げたいな。
IMG_20200514_162151.jpg
松島先生のおかげで基礎はしっかり身について来ていると思います。やっぱり熱くなれ!!
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 19:47| Comment(0) | クラシックギター

ブルースマンのファッション。

本日もたくさんのご訪問、誠にありがとうございます。樋口昌紀です。ヒグチマサノリです。樋口の夏、スライドの夏はお聴きいただけたでしょうか?どっちも一緒やんって。それを言っちゃぁおしめぇよぉ〜。ブルーズってそういうものなのよ。あえてブルーズを使った。そんなブルーズマンたちのファッションはガッチリスーツ系が多い。ベルボトムにチューリップハットはないな。
IMG_20200514_153112.jpg
このように、ビシッと!靴下で遊ぶ。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 15:39| Comment(0) | 日記

すごい人やなぁ〜A

いつもご訪問いただきありがとうございます。少し遅めの更新となりました。元気です。
 さて、ロックンロールの創始者はチャックベリーでしょうか?バディ・ホリーでしょうか?忘れてはならないのはLittle Richard(リトル・リチャード)ですね。

いつかはご紹介したいと思っていたのだが、5月9日に亡くなったようです。確かボブ・ディランは高校の卒業文集にリトル・リチャードになりたいと書いた。年代的にはピッタリですね。ボブの多感な時期に大ブレイクしていたわけですね。「トゥッティ・フルッティ」「のっぽのサリー」「リップ・イット・アップ」の大ヒットがある。彼の前に彼のようなパフォーマンスはなかった。真のオリジナリティーを持ったアーティストだった。

寝起きの僕と同じ髪型。「お父さんみたい。」って娘。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 14:17| Comment(0) | 日記