2020年04月27日

樋口亜沙子という人間。

いよいよ核に着手するわけである。樋口亜沙子クラシックギター教室の樋口亜沙子を客観的に見て、その感想を述べるわけですから。わたしとは10年と少し一緒にいます。どこの夫婦も同じかも知れませんが、体当たりでお互いの距離を間合いを調節しているわけです。
IMG_20180718_101610.jpg
彼女に最もふさわしい言葉はユーティリティ (Utility) 「役に立つもの」野球でよくユーティリティプレイヤーなどといわれる事がある。つまり、内野も外野もキャッチャーもどこでも守れて、バッティングはバントはもちろんヒットも打てる。そんな選手の事だ。と一見地味な存在に思われがちだが、うがった見方をすれば堅実という事である。どこでもそつなくこなす。しかも誠実に。それが樋口亜沙子である。そんな彼女が苦しんでいるのがブログである。文章を書くのが苦手なのだ。「思った事書いたらええだけやん。」と言っても「それがでけへんねん。」らしい。毎日日付が変わるギリギリまで悩んでいる。で、内容が面白いのかというと。。。それはご自身でご判断下さい。樋口亜沙子のブログ
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 22:59| Comment(0) | 日記

体験レッスン、なぜ有料なのか?

こんばんは、こんにちは?おはよう?アナタの今はいつなんでしょうね。いつもご訪問ありがとうございます。樋口亜沙子クラシックギター教室HP担当樋口昌紀です。
 今回は体験レッスンについて。普通無料ですよね。無料体験レッスン受付中!って教室も塾もみんなのぼり立ててますよね。いっつも思うんですけど無料ってタダって事ですね。タダって価値がないって事ですね。例えば道端に転がってる石ころとか。これタダですよね。そんなもん体験してどないするねんって思うんです。もちろん通常有料のものを特別にタダにしてるって事でお得でしょって事なんですけど、どうせなら価値のあるものを体験したくないですか?
IMG_20200422_133806.jpg
あとはタダだと大事にしないんですよ。時間も体験も。石ころ拾わないのと同じですよ。30分で¥1,000です。ギターに触りまくって、先生に聞きたい事聞きまくって、¥1,000。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 22:37| Comment(0) | クラシックギター

ギター教室選び、どこがいいんだろう。

正直、分からなくないですか?当然スマホ、パソコン検索なさると思います。で、いくつか表示されると思います。多分、キーワードは「高槻 ギター教室」か何かだと思います。さぁ、こっからなんですよね。違いが分からないんです。となると後は料金、距離ぐらいしか選択する材料がないんですね。どんな先生なのか、どんなレッスンなのか、今度はそのために体験レッスンに行かれるかも知れません。当教室では樋口亜沙子と樋口昌紀がほぼ毎日ブログを書いています。そこにその人柄がにじみ出ているように思います。ぜひ、参考になさって下さい。
IMG_20200427_215145.jpg
樋口亜沙子ブログ
樋口昌紀ブログ
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 21:49| Comment(0) | クラシックギター

「ギターって買わないといけないんですか?」

5歳の娘が音声検索で「みつどもえ」って連呼してました。
 樋口昌紀です。お世話になります。今回はギターは買わなくてはいけないのかというご質問でございます。ウソのようなホントの話結構多いご質問です。お子さんの場合、気が変わるんじゃないか。少し様子を見てからでもいいんじゃないのか。といった具合にお考えになる親御さんもおられるかと思います。確かに子供は次から次にいろんな事言いますからね。当教室にはサイズ別にギターが揃ってます。まずは教室のギターで練習していくのもありかと思います。(持って帰れないんですけど(;^_^A)
IMG_20200422_133927.jpg
実際に入会後、半年で自分のギターを買った方もおられますし、そこらへんはどうぞご自由に。ギターの手配は教室でも出来ますからお気軽にご相談ください。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 20:34| Comment(0) | クラシックギター

で、車で行けるんですか?

はい。ご訪問いただき誠にありがとうございます。お世話になります。樋口亜沙子クラシックギター教室HP担当の樋口昌紀です。ギター教室探しのリストにウチが残ったとして、さて車で行けるのか、駐車場はあるのか?これはとっても大きな問題です。まず、教室前の道路は広いので停車は出来ます。駐車はご遠慮ください。そこでお勧めなのがマックスバリュ高槻南店に駐車することです。
当日最大¥660 入庫から60分無料 ¥1,000以上の買い物で2時間無料タイムズマックスバリュ南高槻店HPです。地図もあります。
ダウンロード (17).jpg
教室はマックスバリュからゆっくり歩いて5分です。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 19:06| Comment(0) | クラシックギター

誰のためのブログなのか。

こんにちは。お待たせしました。なんか最近待たれているような気がして、それだけ読んでくれている方が多くなってきているのを。。感じます。思えばムジカで973記事、ミドリ楽器で248記事、この樋口亜沙子クラシックギター教室で91記事、合計1,312記事。ボツや削除記事を入れますと2,000記事に近いと思います。
 僕はいつもこう思って書いています。まず、ギターへの興味はあるが分からない事が多すぎる。そういった方の役に立つ記事を書くこと。それから、ギター愛好家の方へ面白情報やおすすめ情報などを発信すること。たまには全然関係ない事も書いたりしますが、1割もないと思います。なので皆様も気楽にコメント欄などで参加してくださいね。それでは名残惜しいですが、この辺で。
ダウンロード (15).jpg
最後は鉄人ルー・テーズのしびれる写真でお別れでございます。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 16:32| Comment(0) | 日記

樋口亜沙子オンラインレッスン着々と進む。

ご訪問いただき誠にありがとうございます。ついに当教室でもオンラインレッスンの体制が整いました。スカイプやらZOOMやらいろいろ大変でしたがなんとか完了しました。これで、遠方の方のレッスンも可能になりました。もし、当ブログを読んでいて下さる方で遠方の方おられましたら、レッスンでお会いしましょう。
IMG_20200427_105755.jpg
木漏れ日の入る和室よりお送りいたします。どうぞお気軽にお問い合わせください。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
メールhiguchi.masanori@ivory.plala.or.jp
posted by まさのり at 13:31| Comment(0) | クラシックギター

今日は散歩の日。

こんにちは。毎度お世話になります。樋口昌紀です。わたくし事で恐縮ですが、退院してから看護師さんとたまに散歩しています。今日は朝からいい天気だったので、いつもの神社まで歩きました。ここのところずっと家にいたので、気持ちよかったです。
IMG_20200427_110728.jpg
レンゲ畑

IMG_20200427_111049.jpg
到着しました。ご神木がこんなに立派だとは撮影して初めて気が付きました。この神社に来ることもあと数回になるんでしょうな。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 13:24| Comment(0) | 雑記

メールでのお問い合わせ。どうぞお気軽に。

こんにちは。樋口昌紀です。ああ、家飽きた〜〜。
さて、樋口亜沙子クラシックギター教室へのお問合せは
メールhiguchi.masanori@ivory.plala.or.jp
お電話080-1508-8244まで。
どうぞよろしくお願いします。
IMG_20200422_133806.jpg
ホームページhttps://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 09:44| Comment(0) | 日記

ご質問いただきました。「Fコードで挫折しかけてます。ワタシ」

こんにちは。本日もご訪問まことにありがとうございます。<(_ _)>
 またまたご質問コーナー!これは本当に多いご質問です。ギターを弾かない方でも知ってるギターあるあるですよね。Fコードの攻略法はネット上に転がっています。
ダウンロード (12).jpg

images (9).jpg

ダウンロード (13).jpg

ダウンロード (14).jpg
こんな感じですね。これで全部の弦が鳴ればFコードの完成です。ですが、Fコードが鳴らない事はギター演奏の中でそんなに大きな問題ではありません。100点満点のテストでいうと5点くらいのもんです。他の問題に正解すれば95点とれます。はじめのうちはFコードなんかとばして出来る事だけやっていきましょう。クラシックギターをおすすめするのはFコードを押さえなくても弾ける曲がたくさんあるからです。「Fが鳴らないFが鳴らない。」と言ってギターを諦めないでくださいね。
樋口亜沙子クラシックギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 09:12| Comment(0) | 日記