2020年04月13日

クラシックギタリストの持ち物。

「今夜もようこそおいでになられました。」といった書き出しにしたいところですが、この記事がいつ誰に読まれるのかは全く分かりませんので、「こんにちは」や「はじめまして」あたりが無難な書き出しかと思います。
 さて、クラシックギタリストなどと書きましたが、ま、愛好家くらいに考えてください。それでは早速持ち物チェ〜ック!
IMG_20200413_212604.jpg
説明ないんか〜い。

実際の手。
IMG_20200413_220224.jpg
ギターをはじめるまでは爪を噛むクセがありましたが、ギターで治りました。

IMG_20200413_214120.jpg
左手の親指はいつもネックの裏にあるため無精で切ってないだけです。
樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 21:54| Comment(0) | クラシックギター

エレキの思い出。

毎度、ご訪問まことにありがとうございます。誰とも知らぬこのブログにたどり着かれたのも何かのご縁。よろしければ最後までお付き合いいただければ幸いでございます。
 わたくしはギター愛好家です。普段はクラシックギターの練習ばかりしております。しかし、1年に何度かロック神サミーからの連絡が来てエレキをぶら下げます。去年は5月に。12月も通達が来ていたのですが、病魔に倒れ入院しておりました。もはやエレキを弾くとすればこのサミーからの連絡以外ではないでしょう。エレキにはエレキの楽しみがありますが、時間は有限です。





まだ痩せてたなぁ。
IMG_20200413_151109.jpg
また弾く日は来るのだろうか。

樋口亜沙子ギター教室https://musica-guitar.com/
posted by まさのり at 15:27| Comment(0) | 雑記